破格で海外送金ができるTransferWise(トランスファーワイズ)は、マイナンバーや住民票がなくても登録できる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


スポンサーリンク




破格で海外送金ができるTransferWise!

ロンドンからこんばんは。

パバンめいです。
わたしはイタリア人男性と国際結婚し、現在ハーフイタリアンの息子を子育て中です。

今回は、破格で海外送金ができるTransferWiseは!マイナンバーや住民票がなくても登録できた!についてです。

破格で海外送金ができる理由は?


なんと!

TransferWiseの開発者は

skypeを開発した方々なのです!!

このTransferWiseの開発者は skype を開発した方々で、海外送金はなんて高いんだ!と言うご自身のフラストレーションから生まれたサービスになります。

なぜ安く海外送金できるのか?と言う仕組みの話ですが、TransferWiseは世界各国の銀行に口座を持っているからです。
つまり、海外送金したい同士をマッチングして、国内送金に変えているのです。

TransferWise は、2011年1月にクリスト・カーマン (Kristo Käärmann) とターヴェット・ ヒンリクス (Taavet Hinrikus) が創業したP2P送金サービスで、ロンドンが本拠地です。

ニューヨーク、シドニー、シンガポール、タリン、エストニアなど8箇所に事務所を構え、利用者数は100万人を超えています!

このような理由から
手数料は銀行送金の10分の1以下!!!

銀行だと5千円かかる手数料が300円くらいで送金ができます!
本当に安いです!

ここでお知らせ!!

£500の送金に必要な手数料が無料になる方法!

めい
わたしのコチラ→ のご招待リンクから登録したらお得になります!あなたは、£500の送金に必要な手数料が無料となります。

わたしも友人から招待リンクを送ってもらえばよかったな…とちょっと後悔したので、コチラ貼っておきますので必要ならば利用してください。

海外在住者の肩身が狭くなる今日

最近、日本のクレジットカードを作るにもマイナンバーが必要だったりと海外在住者の肩身が狭くなることが増えました。

めい
ちなみに クレジットカードならばアメックスのspgカード は海外在住の方に寛大です。
明細書も無料でロンドンまで海外配達してもらっています。

TransferWiseはマイナンバーや住民票がなくても登録できた!

TransferWiseは、マイナンバーや住民票がなくても今のところ登録できます!
現時点(2018年12月)では住民票やマイナンバーは必要無いですが、今後どうなるかはわからないです。
住民票がある方ならば良いですが、基本的に海外在住の方は住民票を抜いていると思いますので、本当にありがたいです。
似たような海外送金サービスは他にもあるみたいですが、そちらは英語なのです。
TransferWiseは日本語対応をしていますから、やっぱりお金を送る作業だから、日本語で安心して送金したいという方にオススメです。
今後TransferWiseもマイナンバー必須になる可能性もあります。
※この記事は2018年12月に書いた記事です。

日本の非居住者はマイナンバー省略ができる!

↑こちらに書かれているように、海外在住の方で住民票を抜いていてもTransferWiseは登録できます。

実際にわたしはロンドン在住で住民票を抜いていますが、登録できました。

ただし、

マイナンバー以外の身分証明書が必要になります。

わたしは日本の車の運転免許証にした気がします。

また、日本の住所確認が必要になりますので、ご実家または身内の日本の住所が必要になります。

実際TransferWiseを数回利用した感想

わたしは2018年になってからTransferWiseを数回利用しています。
日本円を英ポンドで受け取っていますが、毎回スムーズに受け取れています。
ロンドンの家賃、水道光熱費を支払う為に利用しています。
日本円で仕事したお金をTransferWiseで英ポンドで受け取っていますが、トータルで100万円近い金額を送金しています。
何十万円か送金しても手数料は数千円でいけます。
ロンドンは世界で2番目に家賃が高い場所です。
その為、家賃や水道光熱費だけで毎月20万円以上の出費があります。
わたしは家賃、水道光熱費の3分の1と食費をTransferWiseで日本円を送金してイギリスで支払っています。
送る金額が大きいので送金手数料が安いことはありがたいです。
家賃がめちゃくちゃ高いのでロンドン郊外に引越し予定ですが、TransferWiseで送金手数料のストレスはかなり緩和されました!
送金手数料を安くしたい人にはオススメです。

£500の送金に必要な手数料が無料になる!

めい
わたしのコチラ→ のご招待リンクから登録したらお得になります!あなたは、£500の送金に必要な手数料が無料となります。
わたしも友人から招待リンクを送ってもらえばよかったな…とちょっと後悔したので必要ならば利用してください。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ グーグルアドセンスを少し知るだけで収入がグンとアップ!⇨
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

KindleのことがわからないからPDFで読みたい!と言う方へ

こちらはKindleのアプリ不要!

スマホからでもパソコンからでもラクラク読める!!

本の内容がPDF化されました!

こちらから購入できます!
3万7千文字PDF!出版する為のノウハウを教えます 本を商業出版したい方、書店に並ぶ本のノウハウを知りたい方!

paypalで購入出来るようになりました!

paypalで《ゼロからはじめる商業出版》PDF本が購入できます!
500円下記にてお振込みしていただけましたら、後ほど
・PDF
・オンラインで見れる購入者限定ページ
をお渡し致します。

Paypalでのご購入は こちら

この人、どうやって書店に並ぶ本を出版したんだろう?と気になる人は、ワンコインで情報GETしてみてください^_^
購入者限定で、出版ができる企画書を送る場所などの情報も!

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る