イギリスから日本への海外送金手数料を安くする方法!TransferWiseを実際に利用した感想!

  • 2018-8-25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

海外送金手数料を安くする方法

ロンドンからこんばんは。

パバンめいです。
わたしはイタリア人男性と国際結婚し、現在ハーフイタリアンの息子を子育て中です。

ロンドンの家賃代、水道光熱費の一部をわたしも手伝うことになり日本のわたしの口座から、夫の口座に海外送金することになりました。

♡人気記事♡

❤イタリア人の夫とワーキングホリデーがきっかけで出会った時の話とイタリア人男性の出会い方について→


スポンサーリンク







銀行に依頼すると手数料が高い!!

海外生活をしていて日本の口座に送金したい時、銀行に依頼すると手数料が高いです。
バイナリーに手を出して後悔してから、FXや仮想通貨系には手を出していませんが、仮想通貨なら両替できるのかな?なんて考えたりもしましたが…

確実に安全に!!手数料を安くして海外送金できる方法を見つけました!

とにかく安全に格安に円をポンドに変えたい!

そんな人に超オススメの海外送金の手数料がめちゃくちゃ安く出来るサイトを紹介します!

TransferWise

もう私はこれを知ってからは、気軽に日本にポンド£を送金しています!

下記Youtubeが字幕付きで説明しています!

今は海外送金も安く出来る時代!

簡単に説明すると…

昔は電話代が必要だったけれど、

今はskypeで無料通話が出来るように、

海外送金も安くなる時代なんだよ!!

ということです。

確かに、今の若い子は知らないかもしれないけれど、わたしが学生時代の時は電話代金が無料なんて考えられないガラケーの時代でした!
そう考えると、このご時世に海外送金が安くなることは、今後は当たり前の考え方になるのかもしれません。

TransferWiseの開発者はskypeを開発した方々!!

このTransferWiseの開発者は skype を開発した方々で、海外送金はなんて高いんだ!と言うご自身のフラストレーションから生まれたサービスになります。

なぜ安く海外送金できるのか?と言う仕組みの話ですが、TransferWiseは世界各国の銀行に口座を持っているからです。
つまり、海外送金したい同士をマッチングして、国内送金に変えているのです。

TransferWise は、2011年1月にクリスト・カーマン (Kristo Käärmann) とターヴェット・ ヒンリクス (Taavet Hinrikus) が創業したP2P送金サービスで、ロンドンが本拠地です。

ニューヨーク、シドニー、シンガポール、タリン、エストニアなど8箇所に事務所を構え、利用者数は100万人を超えています!

このような理由から
手数料は銀行送金の10分の1以下!!!

銀行だと5千円かかる手数料が300円くらいで送金ができます!
本当に安いです!

TransferWiseの使い方

では、今から実際にわたしがイギリスの口座から日本に送金した方法を紹介します!

STEP.1 どこのお金をどこに送金したいのかを入力

もちろんポンドを日本に送ることもできます!

わたしの場合は日本円を夫に生活費として送金したかったので

£600分の日本円を海外送金しました。

GBPの所に、送金したいポンドの金額を入れると自動的にこの時のレートで日本円が表示されます。

この場合、600ポンド分の日本円は8万5千189円と言うことですね。

そこから進むと登録画面が表示されますので、メアドとパスワードで新規登録します。

STEP.2登録画面が表示されるので、メアドとパスワードで新規登録!

ここでお知らせ!!

わたしのコチラ→ のご招待リンクから登録したら、あなたは、£500の送金に必要な手数料が無料となります。

わたしも友人から招待リンクを送ってもらえばよかったな…とちょっと後悔したので、コチラ貼っておきますので必要ならば利用してくださいませ!

STEP.3 銀行振込にて入金!

わたしは、オンラインバンクから指定された振込先に入金しました!

STEP.4 入金確認メールが届く

登録したメールアドレスにこのような入金確認メールが届きます。

※わたしは2015年10月末に国際結婚してから、3年近く日本に帰国しておらず日本の銀行ではまだ旧姓の仲谷なのでTransferWiseには日本の銀行と同じ名前の旧姓で登録しています。

その後、無事に夫の口座に

600ポンド入金されていましたよー!

TransferWiseはどれくらいの期間で海外送金されるのか?

オススメは土日を挟まないことです。

土日を挟むと、営業時間外なので時間が掛かります。

わたしは600ポンド以外にその後2回海外送金をしているのですが、日本時間の営業時間内で土日を挟まなかったら翌日には夫の口座に送金されていました。

なるべく、月曜日、火曜日、水曜日、木曜日に送金するようにしています。

もちろん、土日を挟んでも無事に送金してもらえるのですが、関西人で赤信号が青に変わるのも待てない(いや、ちゃんと待ちますが)くらいせっかちな性格なので、なるべく待たなくて良いタイミングで海外送金しています。

TransferWiseを実際に利用した感想!


実際に利用してみて、これからも利用したいと思えるサービスでした。

日本語対応していて、言語のストレスもないので使いやすいです。

レートが変わるかもしれないので、最初に少し多めにデポジットを取られるのですが送金完了後にすぐに戻ってきました!

もし、心配な場合は最初は小さな金額で送金すると良いですよ。

わたし自身、最初は少し不安でした。

親しい友人が使ったことがあって、ちゃんと送金できるサイトだよ!と教えてくれていたから大丈夫!とわかっていても不安だったので最初は日本円で10万円以下で試しました。

その後2回は10万円以上の金額を送金しましたが3回とも無事に送金されました!

とても便利なので、これからも利用する予定です。

£500の送金に必要な手数料が無料になるよ!

わたしのコチラ→ のご招待リンクから登録したら、あなたは、£500の送金に必要な手数料が無料となります。

わたしも友人から招待リンクを送ってもらえばよかったな…とちょっと後悔したので、コチラ貼っておきますので必要ならば利用してくださいませ!

(わたしにはもしも3人に紹介したらメリットがあるのですが、そんなに紹介する友達がいないので良かったら、このご招待リンクをご友人にも紹介して下さい。笑)

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

KindleのことがわからないからPDFで読みたい!と言う方へ

こちらはKindleのアプリ不要!

スマホからでもパソコンからでもラクラク読める!!

本の内容がPDF化されました!

こちらから購入できます!
3万7千文字PDF!出版する為のノウハウを教えます 本を商業出版したい方、書店に並ぶ本のノウハウを知りたい方!

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る