赤ちゃんのノロウイルス〜息子ノロウイルスで病室で隔離生活

  • 2018-3-29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

赤ちゃんのノロウイルス

ロンドンからこんにちは。

パバンめいです。
イギリスのマタニティーライフはこちらにまとめています。


♡人気記事♡
【出産のご報告】水中出産×ヒプノバーシング。自然分娩で陣痛も出産もあまり痛くなくて眠たかった体験談Part.1
❤イギリス人男性の出会い方→


スポンサーリンク







息子がノロウイルスで母子共に病室で隔離生活

昨日から病院の病室から出られないことになりました。
息子だけでなく、わたしも隔離されています!
わたしはノロにはかかってないと思いますが、ママもノロの息子と一緒にいるので、隔離されています。
わたしはトイレとシャワーの時だけ病室を出られます。
後は全て、息子の粉ミルク、わたしのご飯などは看護師さんに運んで来てもらっています。

息子のオムツは感染袋に入れてください、とのこと。
息子の最後の下痢と嘔吐は月曜日なので、48時間経過しているので、また検便してもらい隔離解禁をしてもらう予定です。
掃除のおばちゃんが病室に入って来たから
「息子がノロウイルスだから、今日は掃除は大丈夫です」
と言いましたが、ノロウイルスの発音が悪かったみたいで伝わらず。
ネイティブの発音を聞いたら、Virusはウイルスと言わずに、バイルスと発音したら伝わるみたいです。
日々、勉強…((((;゚Д゚)))))))
息子は先週の方が体調が悪そうで、今はそんなに問題は無さそうな感じがします。
ミルクを変えてから、あまり泣かないし大人しくてすごく良い子です。
ちなみに赤ちゃんのノロウイルスは、イギリスでは薬を投与したりしないみたいです。
赤ちゃんの力で自分で治すそうです。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

KindleのことがわからないからPDFで読みたい!と言う方へ

こちらはKindleのアプリ不要!

スマホからでもパソコンからでもラクラク読める!!

本の内容がPDF化されました!

こちらから購入できます!
3万7千文字PDF!出版する為のノウハウを教えます 本を商業出版したい方、書店に並ぶ本のノウハウを知りたい方!

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る