草間彌生先生はロンドンでも大人気!カボチャのアートを鑑賞しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

13873169_1107683985983943_4598870003045993981_n

草間彌生の作品は、ロンドンでも大人気!

ロンドンからこんばんは。
パバンめいです。

今日はロンドンで開催されている草間彌生先生のギャラリーへ行きました。

スポンサーリンク







今日は、心屋さんの損したら‼︎ツイてる‼︎ラッキ〜DAYでした!

13892065_1107684492650559_4939910669099550092_n
⬆️草間彌生先生のアートで印象的なかぼちゃ🎃

昨日は、ハーゲンダッツのアイスクリーム(500ml)をシェアメイトに勝手に食べられて凹んでいましたが、損したことが幸運を運んでくれました。

心屋仁之助さんの言葉で言うのならば、今日は、損して得したDayでした。

今日は、スペシャルツイテルDAYでした‼︎

明日で終わりの大人気のギャラリー。

なんと、入場無料なんです!!

ロンドンに住んでいて、思うことは素晴らしいアートを無償で拝見する場を提供していただけることです。
感謝感激です。

2時38分にギャラリーに到着!3時間待っても中に入れない…

13872842_1107684689317206_2403821184092099454_n

長蛇の列!!

さすがに、2時半に到着してるので、中に入れると思っていましたが、5時半にはギャラリーのセキュリティーの都合もあり、中に入れなかった人は列を切るとのことでした。

13882236_1107684779317197_2030904752456711914_n

5時半で入館締め切りで、列が長すぎて入れるか分からなかったけど、何と!
わたしは5時半でギリギリ中に入れたんです。

最後のギリギリ入れる人数に入れてもらえたんです。

ラッキー♪引き寄せちゃった〜!!
もし、今日、あの列に5分遅く行っていたら入れませんでした。
自分の後ろに並んだ人は、3時間並んで中にも入れなかったんです。
後ろに150人〜200人くらいいたけど、一切中に入れませんでした。

シャンデリアのアート

13669653_1107684549317220_4199536020012685474_n

しかも、シャンデリアのアートの列はわたしが最後の1人で中に入れてもらえました。
昨日のハーゲンダッツのアイスクリームはお賽銭ですね。きっと。
損してラッキーだった!

13754630_1107684629317212_7358475435303365442_n

Thank you someone ate my ice cream last night‼︎
I was Super Lucky TODAY‼︎
That Victoria Miro Gallery is very very popular.
I waited in that queue for 3h…
but we never know we could go to inside or not.
That Gallery close at 6:00pm and the last entry is at 5.30pm…
I thought I couldn’t go to inside.
But Finally I could go to inside just at 5:30!!!!

The people behind me (150〜200people) couldn’t go to inside.
Yayoi Kusama art was amazing!
http://www.victoria-miro.com

草間彌生*カボチャグッズ*


草間彌生 手ぬぐい(かぼちゃ/赤)


草間彌生 手ぬぐい(かぼちゃ/黄)


Pumpkin (パンプキン) マスコット/かぼちゃマスコット(ホワイト):草間彌生

ご提供中のサービス

無料動画講座

完全無料の動画レッスンへようこそ!

無料動画講座は無料で3本の動画とメールレッスンを受講できます。

期間限定ですので、予告なしに無料レッスンが終了する可能性があります。

本日から無料レッスンに参加できます。

参加資格:愛されて当たり前になりたい女性  (独身・既婚問わず)
【無料動画レッスン】グローバルLOVE ❤︎ 愛されて当たり前のあなたになる! の購読申し込みはこちら

◆無料動画レッスン内容◆

グローバルLOVE ❤︎
愛されて当たり前のあなたになる!
パートナーシッププログラム

≪Lesson1≫(動画講座)
長女の私が愛されて当たり前になれた理由
(25:14)

≪Lesson2≫(動画講座)
愛されて当たり前になる3ステップの中身を大公開!
(25:36)

①運命の男性との出会い方

②すぐに愛される運命の人の見極め方

③賢い女性だけがやっている戦略的LOVE徹底解明!

④元カレから考える恋愛履歴書♡分析術!

⑤過去の辛い経験を消化する

⑥あなたが愛されマインドになれない最大の的とは?

≪Lesson3≫(動画講座)
運命の男性との出会い方と戦略的LOVE大公開
(40:37)

今日のテーマはズバリ「出会いと愛されるコツ」!!

メールレッスンにて

お金のブロックを外してお金に愛される方法

  私が叶えた自己実現の成功の法則

も配信しています。

【無料動画レッスン】グローバルLOVE ❤︎ 愛されて当たり前のあなたになる! の購読申し込みはこちら

【無料動画レッスン】グローバルLOVE ❤︎ 愛されて当たり前のあなたになる!
読者登録フォーム
お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

 

【無料Lesson1】ご感想

自分の存在自体に意味があり、ただ存在するだけで、良いというのは、自己肯定感を上げることに繋がるというのに納得しました。巷で、自己肯定感あげるとよく耳にするのですが、めいさんのエピソードと一緒に聞くと、とても納得がいき、すんなり賛同できました。ありがとうございます😊(40代女性)

長女気質がとてもわかりやすくまさに自分の事のようでびっくりしました。次回も楽しみにしています。(40代女性)

自己肯定感の目覚めが中学生は早いな!いいな!と思いました。
また、メイさんの声がむっちゃ可愛かったです!(20代女性)

ネットでめいさんを知った方は感じないかもしれませんが、お話した感じだと長女だとは思いませんでした。
あの雰囲気(妹気質?)って、後天的に身につけれるんですね^^
わたしもやってみます!(50代女性)

3ヶ月の本講座

こちらはマンツーマン制のコーチングが含まれます。

脳科学を使った再現性の高いメソッドでお伝えしています。

3ヶ月講座をお申し込みを検討されていて、質問がある時は遠慮なくお問い合わせください。

下記のメールアドレス、またはLINEにて、営業日48時間以内に返信致します。

pavanmei@reservestock.jp

LINEからのお問い合わせはこちら

QRコードでの登録 ID検索・追加ボタンでの登録
『@mei4』

友だち追加

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ ◆無料メールレッスン内容◆人生が最速で動き出す!7ステップ国際結婚 パートナーシッププログラム!⇨
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

◆恋愛パートナーシップ◆

◆無料メールレッスン内容◆

人生が最速で動き出す!
7ステップ国際結婚
パートナーシッププログラム
赤薔薇

詳細はこちら

ロンドンでナローボート

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活が書籍化!!


英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.1(33806文字)

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.2(38,444文字)
kindleで絶賛発売中です!

読み応えたっぷりの内容になっています。

詳細はこちら

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

inポイント
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2

アーカイブ

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る