書店に並ぶ本!出版する為のノウハウ!自費出版から商業出版に繋げた知り合いの話、あなたが地方にいても出版できる方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク




自費出版から商業出版に繋げた知り合いの話

ロンドンからこんにちは。

パバンめいです。
(この本の著者名は旧姓の仲谷めいです)
今回は著書「0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!」の第1章から、お届けします。

第一章 書店に並ぶ本!出版する為のノウハウ

自費出版から商業出版に繋げた知り合いの話

自費出版から商業出版に繋げた知り合いの写真家さんもいます。

その方の自費出版は、書店に並べるように売り込んでもらえる自費出版だったそうです。
自費出版の費用は三〇〇万円くらい(またはそれ以上)を支払ったと聞きましたが、無事に書店に並んだそうです。
そして、出版社が考えていた以上に彼の本が売れたので、二冊目からは出版社が全額負担で出版されています。

自費出版の時には、苗字で◯◯さんと呼ばれていたそうですが、自費出版の本が売れて商業出版になってからは「先生!」と呼ばれているそうです。
また、自費出版の時に支払った三〇〇万円は無事に回収できたそうです。
写真家としてのブランディングにもなり、無事にお金も回収できた一例です。

ここからは、わたしの個人的な意見です。
この写真家さんは成功していますが、必ず自費出版でこのように上手くいくとは思えません。

自費出版で三〇〇万円が必要と言われた時にすぐにお金が用意できる経済力も問われます。

会社の経営者で一〇〇〇冊自費出版をして社員に配るなど、利益ではなくご自身の〝記念〟として自費出版をする!と割り切ることができるならば悪くない話なのかもしれません。

スポンサーリンク



書店に並ぶ本とは

書店に並ぶ本とは基本的には商業出版の本です。

また、〝新刊〟か〝売れている本〟であることが多いです。

わたし自身、本が発売された時に新刊として書店に自分の本が並びました。
売れている本は、新しく発売された本でなくてもずっと本棚に並びます。
例えば、岩崎 夏海先生の〝もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら〟などです。
もしドラは、シンガポールに行った時にも書店で見かけました。
売れる本は書店にも長く置かれ、世界に羽ばたくのです!

一円もお金をかけずに出版したいのならば○○○○○も必要

ではここで一問クイズを出したいと思います!

一円もお金をかけずに出版したいのならば○○○○○も必要です!
○○○○○は、ひらがなで5文字になります。

答えは…

答えは「じんみゃく」です。
コネなし金なしでも可能ですが、人脈があると話が早く動くことは多くあります。
例えば、本の出版を既にしている知り合いを作る!出版社の編集さんに直接出会う!などです。

そんな知り合い、いないわ!
わたしの周りにそんな凄い人はいない!
地方に住んでいるから絶対に無理!
と思う人がほとんどだと思います。

わたしも例に漏れずそうでした。

わたし自身、二〇代は全てを人脈作りに捧げたと言っても過言ではありません。
千枚以上名刺を印刷して、交流会や勉強会などで出会った人に配っています。
当時は、名刺ケースは常に鞄に入れておくほどの必須アイテムでした。
その後も様々な人に出会い、情報を一つ一つ繋げていってどうにか出版に近づける方法はないのかと模索しました。

そしてついに!
運命的なセミナーに出会ったのです。
そのセミナーでなんと!
一日で著者の方と出版社さんに出会うことができました。

その方法が出版セミナーに参加したことです。

スポンサーリンク




出版セミナーに参加。その内容とは?

わたしは当時、東京に上京してシンガーソングライターとして活動していました。
シンガーソングライターとして売れるか、著者になって〝印税生活で暮らしたい!〟と思っていました。
兵庫県の地元を離れて上京をするくらいなので、本気でそう考えていました。
ちなみに、その後自身の楽曲がカラオケに入り、雀の涙のような金額ですが、JASRACから入ってくるようになりました。

また、著者になるという夢を叶えてからは、〝好きな国で執筆しながらPC一台でのノマドライフ〟も実現しました。
現在、わたしはイギリス・ロンドンで暮らしています。

話を戻しますが、当時は自転車操業の毎日でした。
その為、セミナーの参加費用は躊躇する金額でした。
でも、このお金を未来に投資できない小さな人間にはなりたくない!と思いました。

出版セミナーは、出版に関して何もわからなかった当時のわたしとしては行って良かった内容でした。
実際にたくさん本を出版されている著者の方が商業出版に関して解説されていました。
内容は、この本に書いているような出版に関することを説明されていました。
このセミナーで一番驚いたことが、〝●●●…〟の存在です。
わたしはそれまで、そのような人がいることを知りませんでした。

(〝●●●…〟の文字は著書にて)

また、出版セミナー後に別払いで懇親会にも参加しました。
懇親会の時に、出版社の編集さんも参加されていました。
当時は、出版社の編集さんにお会いした経験がないので感激したことを昨日のことのように覚えています。

スポンサーリンク



あなたが地方にいても出版できる方法

わたし自身、東京に上京していた時もありましたが、地元の兵庫県に戻っていた時期もあります。
兵庫県にいた時も出版社の人と連絡を取ってやり取りをしていました。

当時は、企画書を送るやり方をしていました。
企画書を出版社に送って、返信があればそこから話を進めるやり方です。
このやり方で実際に本の出版ができました。
残念ながら、この本は自分の企画だったけれど著者は違う人で出版されました。

(その辺りの出来事も書籍に記載してあります)

あなたが海外にいても日本で出版できる方法


海外暮らしの人で出版されたい人は多い印象があります。

それだけ、何か人と違う特殊な経験をしていたり、フリーランスの方だったり人それぞれですが。
絶対に海外にいたら出版できない訳ではないです。
第二章で、解説していますがわたし自身もオーストラリアにワーキングホリデーをしている時に出版が決まりました。

出版セミナーで学んだ〝●●●…〟という存在を知ったことが大きかったです。

(〝●●●…〟の内容は著書にて詳しくご紹介しています)

先程、人脈がなくても出版できる!とお伝えしましたが、〝●●●…〟にお願いすれば人脈がなくても出版社に繋いでもらえます。
(実際に繋いでもらえました)

〜中略〜

帰国しなくても、〝●●●…〟だけで出版社に打ち合わせに行ってもらうことも可能でした。
ただ、わたしはどうしても出版に対する熱意を出版社に直接伝えたかったので飛行機に飛び乗って帰国しました。
地元は兵庫県ですが、出版社の近くに住もう!と決めて東京暮らしをはじめました。
オーストラリアのワーキングホリデーで全財産を使い果たして手元に数万円しかありませんでした。

贅沢に新幹線に乗れる身分でもなかったので、夜行バスを利用して東京に向かいました。
東京では、一戸建ての家に、シェアハウスで一二人の男女で暮らしていました。
当然、自分の部屋はありません。
お風呂もありませんでした。(シャワーはありました)
わたしのプライペートスペースは一畳半でしたが、住めば都でした。
すぐに仕事を見つけて自転車操業の毎日でしたが、家賃四万円くらいで暮らせたので助かりました。

スポンサーリンク




著書「ゼロからはじめる商業出版」とは?

《ゼロからはじめる商業出版》がクレジットカード、キャリア決済、コンビニ決済、電子マネー、銀行振込、ココナラコインで購入可能になりました!

kindleでは読み方がわからないけれど、この本を読みたかった人にオススメです。

《もくじ》

はじめに
第一章 書店に並ぶ本!出版する為のノウハウ
◾自分の本を出版したい人は三〇代から五〇代の経営者や独立したい人に多い
◾お金をかけず、広告効果がある出版
◾必要経費を自分で払わずに出版する方法
◾出版をしたいと思った時にまず初めに必要な行動とは?
◾自費出版と商業出版の違い
◾自費出版から商業出版に繋げた知り合いの話
◾書店に並ぶ本とは
◾一円もお金をかけずに出版したいのならば○○○○○も必要
◾出版セミナーに参加。その内容とは?
◾あなたが地方にいても出版できる方法
◾あなたが海外にいても日本で出版できる方法
◾どうやって出版社の人に出会うか。出版にどうやったら辿り着けるか。
◾当時、悩んだことや努力したこと
◾出版はコネで始める人が大多数なのか?
◾SNSで拡散力がある人の方が出版社に喜ばれる
◾本を出版するとテレビの取材が来ることもある!
第二章 ブログから書籍化を目指すあなたへ
◾経営して○年。いつか本を出版したいけれどブログを始めるべきか?
◾ブログをやっていたら出版社から声が掛かるものなのか?
◾ブログから書籍化される場合、全ての内容をブログに綴らないといけないのか?
◾自分の体験を本にしたい場合、ブログで記録を残すべきか
◾ブログからの書籍化は、男性より女性の方が有利?
◾どうしたら人気ブログになれるのか?
◾ブログを多くの人に読んでもらう為にやるべき三つのこと
第三章 出版までの道のり
◾吉本ばななさんが大好きで、小説家になりたかった幼少期
◾本を出版しようと思った理由
◾企画を持ち込む!わたしがやった売り込み方法
◾出版の企画書は誰が書いてどのようにまとめたのか
◾人気テレビ番組に出演!YouTube動画回数がすごいことに!出版決定!
◾自分の企画だったけれど著者は違う人で出版された話
◾誰の企画かではなく、ネタの出所がどこなのかが大事!
◾絶望~ゼロからのやり直しで辿り着いたタイ
◾自分の企画を自分が著者として出版する為の対策
◾自分の企画の著者が違う人で出版されたから今のわたしがある!
◾最初の出版社は大事?
◾文章が下手だと出版ができないこともある
◾オーストラリアのワーキングホリデーでチャンスを掴んだ秘話!
◾文章が下手だと〝得〟はない
◾過去の教訓から、わたしが今でも努力していること
◾紙の本発売と同時に電子書籍版が出る本とでない本の違い
第四章 出版して人生が変わった!
◾二〇一四年一月に日本帰国、五月に夢の出版
◾実際に商業出版してテレビ、雑誌、新聞連載、ラジオ、取材殺到
◾「5時に夢中」大好きなテレビ番組にも出演!
◾わたしがこの人は一生出版できないなと思った人の特徴
◾自分からアプローチではなく依頼されての出版について
◾本当に金なしコネなしでも商業出版はできるのか?
◾本のプロに望まれて出版する!
◾メンタル面が強い人の方が何冊も出版できる!
最後に
◾国際結婚とハーフの子どもを産む!という夢を叶えに…

KindleのことがわからないからPDFで読みたい!と言う方へ

kindleのことがわからない。

kindleのダウンロードのやり方がわからない方にお知らせです。

PDFはKindleのアプリ不要です!

スマホからでもパソコンからでもラクラク読める!!

本の内容がPDF化されました!

こちらから購入できます!

購入の方法は3種類♪

note、ココナラというサービスを経由して購入できます。

購入方法は3つ(ココナラで購入のみ実際の企画書付き!)

購入方法その①note

noteはクレジットカード決算のみです。

書店に並ぶ本を出版するノウハウ教えます!

購入方法その②ココナラ

クレジットカード、キャリア決済、コンビニ決済、電子マネー、銀行振込、ココナラコインで購入可能!

3万7千文字PDF!出版する為のノウハウを教えます 本を商業出版したい方、書店に並ぶ本のノウハウを知りたい方! | ビジネス相談・アドバイス | ココナラ[coconala]

http://coconala.com/services/603421

3万7千文字PDF!出版する為のノウハウを教えます 本を商業出版したい方、書店に並ぶ本のノウハウを知りたい方!
━━━━━━━━━━━━━━━━
ココナラから300円引で購入可能!!
━━━━━━━━━━━━━━━━

ココナラの登録はこちら

(この友達ご招待リンクから登録すると、300円分の金券がもらえます)
http://coconala.com/invite/980bb

この金券で商品を購入すると実質、300円割引でお得に購入できます。

ココナラ でよく売れています!

こちらは購入者さんからのレビューです。

読まれた人の感想をご紹介♪

【本を出版しようとしている人に特にオススメ】

評価:★★★★★
成功談と失敗談が両方載っているため、
今まさに出版を目指していて
これを読まずに行動に移すのとは
出版にかける時間が全然違っていたので、
この本に出会えて良かったです。

読みやすくもあるので、
サクっと読めますし、
出版業界に関わってないとわからない、
表にはなかなか出てこない話もありました。

これを知れただけでも、
この本には価値があると思います。

全体を通して感じたことは、
何よりも本を出版するのに
かける思いが凄まじいことが伝わってきました。

そのおかげで
僕も本を出版する気持ちが
さらに強くなりました。
ありがとうございます。
(Amazon購入者様より)
━━━━━━━━━━━━━━━━
【とても参考になった】


評価:★★★★★

著者の商業出版の体験談が
詳しく紹介されており、
最後まで興味深く読めました。
本を出版したいと思っている人にとって、
参考になる本です。
(Amazon購入者様より)
━━━━━━━━━━━━━━━━

購入方法その③kindle

Amazon kindleから購入することも可能です。

日本のKindleからの購入はこちら

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

著書「ゼロからはじめる商業出版」購入はこちら

https://mei-web.com/book-amazon1/

新刊!売れてます!【ゼロからはじめる商業出版】お陰様で、Amazon売れ筋ランキング・新着ランキング2冠1位を獲得!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ グーグルアドセンスを少し知るだけで収入がグンとアップ!⇨
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

KindleのことがわからないからPDFで読みたい!と言う方へ

こちらはKindleのアプリ不要!

スマホからでもパソコンからでもラクラク読める!!

本の内容がPDF化されました!

こちらから購入できます!
3万7千文字PDF!出版する為のノウハウを教えます 本を商業出版したい方、書店に並ぶ本のノウハウを知りたい方!

paypalで購入出来るようになりました!

paypalで《ゼロからはじめる商業出版》PDF本が購入できます!
500円下記にてお振込みしていただけましたら、後ほど
・PDF
・オンラインで見れる購入者限定ページ
をお渡し致します。

Paypalでのご購入は こちら

この人、どうやって書店に並ぶ本を出版したんだろう?と気になる人は、ワンコインで情報GETしてみてください^_^
購入者限定で、出版ができる企画書を送る場所などの情報も!

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る