自分を解放するということ

  • 2015-11-28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
IMG_0380

 

絶対に叶わない夢なんてない!!

ロンドンからこんにちは。仲谷めいです。

 

愛・お金・ライフスタイル、すべて〝わたしらしく〟自分を解放できたらどんなに良いだろうとずっと考えていました。

 

■愛→本当に好きな人と結ばれたい
■お金→好きな仕事で、生活に不自由ないくらいの金額が欲しい
■ライフスタイル→好きな国でノマド生活をおくりたい

 

こんなことを望んでいました。
しかし、絶対に叶わないと思っていました。

 

なぜなら、作家のお給料って、原稿料にもよりますが、よほど売れっ子でない限り、それだけのお給料で生活できないんです。だから、歯科医院に勤務して、歯科衛生士を仕方なくやっていました。笑
しかし、自分を解放するようになり、あまりやりたくない歯科医院勤務の歯科衛生士の仕事はやめました。

 

〝愛を語る歯科衛生士〟という独立した自分だけができる仕事を創り上げ【世界中、どこでも仕事ができるように仕事内容をノマド化】することができました。

 

と、言ってもまだまだですが…

 

それでも小さな一歩を踏み出しました。

 

2014年までは、大好きな文章を書きたくても、書きたくても、書くことを仕事にすることはできませんでした。

どこに言っても断られて、おまけに100万円に割引するから、自費出版しないか?と勧誘されるくらいでした。

この、ブログを書いてる今日も、とある恋愛サイトから、わたしの連載を見て執筆依頼が来ています。

 

また、たくさんの出版社さんの知り合いもでき、出版社さんから「めいさんのこと、知ってますよ。企画書ができたら送って下さい」と言っていただけるようになりました。

 

わたしは、本を商業出版する夢を叶えることに10年間掛かりましたが、夢が現実化し、叶うことを体感し、夢は夢で終わられてはいけないことを身をもって学びました。

 

だからこそ、仕事をノマド化する、と決めたときは、本当にできるのか不安もありましたが、10年間かかったけれど、本を出版する夢が叶えられたように、夢を夢で終わられてはいけないと思い、ノマド化に取り組みました。

 

ノマド化に掛かった時間などについてはこちら

→ イギリスでは働けないから仕事をノマド化した話/

 

今は行きたかった国に住むことができて、すごくホッとしています。

 

少しずつでいいから自分を解放していこう

わたし昔からすごく肩の力が入りやすい体質です。
警戒心が強いタイプなので、なかなか
〝解放〟
〝自分を許す〟

ということが難しかったように感じます。

モテ雄理論のメルマガ読者さんからよく質問が届きますが、自分を解放する、というところが足りないかな?と思います。

こう言ったら嫌われるのではないか?と心配性な方の意見が目立ちますが、女性は女性の話を聞いてくれるだけでも嬉しいんですよ(^ ^)

面白い話を無理にしようと、力を入れなくて良いのに…と思います。

 

無料メルマガ【モテ雄理論】

かなり好評で面白いメルマガだと言っていただけます。

まだ登録していない方は、無料で読めますからぜひご登録してくださいね。※男性向けのメルマガです!!

 

♦︎仲谷めい恋愛メルマガ【モテ雄理論】

男性の皆様必見‼︎
096742■無料■

【モテ雄理論】ちょっと過激な破廉メルマガ
登録はこちら
 http://bit.ly/1NcaNRw

メルマガがうまく登録できない方へ
※moteoriron☆gmail.comから受信できるようにしてください。
(☆を@に変えてください)
※すぐに1通目のメルマガがメールアドレスに届かない場合、再度やり直して下さい。

 

 

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

KindleのことがわからないからPDFで読みたい!と言う方へ

こちらはKindleのアプリ不要!

スマホからでもパソコンからでもラクラク読める!!

本の内容がPDF化されました!

こちらから購入できます!
3万7千文字PDF!出版する為のノウハウを教えます 本を商業出版したい方、書店に並ぶ本のノウハウを知りたい方!

paypalで購入出来るようになりました!

paypalで《ゼロからはじめる商業出版》PDF本が購入できます!
500円下記にてお振込みしていただけましたら、後ほど
・PDF
・オンラインで見れる購入者限定ページ
をお渡し致します。

Paypalでのご購入は こちら

この人、どうやって書店に並ぶ本を出版したんだろう?と気になる人は、ワンコインで情報GETしてみてください^_^
購入者限定で、出版ができる企画書を送る場所などの情報も!

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る