英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.1発売!結婚2周年と新刊発売 を日本で迎えました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

結婚2周年と新刊発売 in JAPAN!!

ロンドンからこんばんは。

パバンめいです。
わたしはイタリア人男性と国際結婚し、現在ハーフイタリアンの息子を子育て中です。

今回は、結婚2周年と新刊発売 を日本で迎えました!についてです。

スポンサーリンク







スポンサーリンク







日本に2週間の一時帰国!

無事に日本に一時帰国、

新刊が発売されました^_^

父と母がケーキで結婚2周年をお祝いしてくれました♡
夫と2人でロウソクの火を消して、美味しく日本のケーキをいただきました。

息子は時差ボケーー!

ロンドンから成田空港

成田空港から伊丹空港

と13時間近いフライトで息子は時差ボケしています。

ママは寝不足ですが、予定がいーーーーーっぱいなのでアクティブモードです!

新刊発売です^_^

〝イギリス〟

〝ロンドン〟

〝暮らし〟

と、kindleで検索すると著書が出てきます!

本の紹介

本書は、赤いバスと曇り空くらいの知識しかないアラサー女子が、突然忘れられない彼を追いかけてスーツケース1つでロンドンに向かうところからはじまります。
ロンドンに着いてから、ロンドンの物価の高さにびっくり仰天!
所持金10万円もあっという間に消えました!
特に一番驚いたことが、ロンドンの家賃の高さ!
そんなロンドンを何にも知らなかったわたしが、復縁、結婚を経て夫と2人でロンドンでの新婚生活に選んだ場所は、水の上!!
お家はなんとボート!!
後にこの暮らし方は、歴史のあるイギリスをたっぷり堪能できる貴重な経験だったと知ります。
イギリスには3500kmにも及ぶ内陸水路のネットワークがあると言われています。
今から約200年前、産業革命時に運搬手段として時代を支えた内陸水路である運河。
英国では紀元前55年に入植したローマ人が、教会建築用の石材を運搬するための運河をすでに建設していたそうです。
イギリス人でもよく知らない運河暮らしを実際に経験したわたしがお届けします!

国際恋愛アドバイザー:パバンめいの7日間の無料講座

【7日間の無料講座】国際結婚 パートナーシッププログラム

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ ◆無料メールレッスン内容◆人生が最速で動き出す!7ステップ国際結婚 パートナーシッププログラム!⇨
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

◆無料メールレッスン内容◆

人生が最速で動き出す!
7ステップ国際結婚
パートナーシッププログラム
赤薔薇

詳細はこちら

ロンドンでナローボート

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活が書籍化!!


英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.1(33806文字)

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.2(38,444文字)
kindleで絶賛発売中です!

読み応えたっぷりの内容になっています。

詳細はこちら

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

inポイント
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2

アーカイブ

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る