仕事を失ったら新しい仕事が始まるチャンス!! 〝仕事〟と〝お金〟の不思議な関係。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

【スピリチュアルサイトTRINITY連載第1回目】

ロンドンからこんにちは。仲谷めいです。

スポンサーリンク







トリニティ読者の皆様はじめまして。

現在、イギリスで婚活中の仲谷めいと申します。
トリニティさんで連載することができ、とてもうれしく思っています。様々な情報を温かい気持ちで発信していけたらと思いますので、よろしくお願い致します。

潜在意識が引き寄せているもの

私事ですが、こちらでの執筆が決まり、すぐに他社さんで連載していた女性向けの恋愛コラムが終了することになりました。
事情は説明をいただきましたが、多分、スピリチュアルな目線で言うと〝わたしが引き寄せた〟のだと思います。

自分からは辞めるとは言えないくらい、愛着があったにも関わらず、〝手放さないといけない時〟には必ず何かしらのメッセージがあるのです。
もう、この仕事はしなくていいという意味……とわたしは解釈しました。
それは、紛れもなくわたしが望んでいたことでもあるのです。
わたしは、女性向けの本を出版しているため、パートナーシップ関係の連載の依頼をよくいただきます。
そのことで取材をしていただけることは、すごくワクワクしますしとてもありがたいことです。
しかし、それだけに限定するのではなく、国際恋愛や海外の情報、大好きなスピリチュアルな視点からも情報を発信したい! という想いがありました。
それは自分でもずっと前から気づいていることでした。

時に波が背中を押して、クリアにしてくれる

先ほど書き記したように、他にも自分が書きたいことはあったのですが、馴染んだ場所にいることで気持ちがクリアにできない状態でもありました。

しかも、自分のスペースみたいなものがギュウギュウでした。
新しいことを始めることはとてもエネルギーがいることです。

今回、一つの連載が終了したのは、紛れもなく【ギフト】だったのだと思います。

〝ほら、新しいスペースができたよ〟

〝新しい自分を開拓して!!〟

〝スピリチュアルや国際恋愛についても書いてみたら?〟

というメッセージだったのです。

わたしはこのメッセージを受け取ることができました。

だから、今、わたしはずっと前から書きたい!! と強く願っていたスピリチュアルについてこうして連載させていただくことが〝現実化〟したのです。

前に進めなかったわたしに、波(突然、仕事を失ったこと)が背中を押してくれて、気持ちをクリアに、リセットをしてくれたのです。

お金がいるから稼がなきゃ!! というマインドだと永遠に潤うことはありません。

まず、仕事を失うと金銭的な不安がありますよね。
生活費への不安など、お金がないとストレスを感じますよね。

そこで、やりたくない仕事をお金の為に選ぶと、時に負の連鎖が起き、ますますお金に苦しむことがあります。

もちろん、短期で今だけの生活費の為の手段として必要なこともあるでしょう。

わたしもフリーで仕事をしているので、仕事のバランスが崩れるとお金のことに悩むことがあります。

しかし、お金というエネルギーは、お金の波長と共鳴しないとお金を引き寄せることができません。

お金が欲しいから働く、という理由ではいけないのです。

例えば、

〝お金が欲しいからケーキ屋さんをする〟

のではなく、

〝自分が作ったケーキを食べて、食べてくれた人を笑顔にしたい!!〟

という後者の理由の方がお金の波長が共鳴します。

失ったから空いた新しいスペースに自分を苦しめるモノを入れるのか、またはお金に愛される自分の心がワクワクして幸せを呼ぶモノを入れるのかはあなた次第です。

波に乗っかればいい!不安になったり、落ち込まなくても大丈夫‼︎

わたしたちは、仕事を失うとネガティブな現実だけを見てしまいがちです。
しかし、突然襲ってきたその波は、時に新しい目標をクリアにし、未来への背中を押してくれます。
その前向きなメッセージに耳を傾けてみてください。

明るくて素敵な日々が待っているはずです。

3日で600人近い方からのいいね!

この記事が公開されて多くの方にいいね!を押していただいています。

🌟読んだよ(`・ω・´)♡
最近、「私はお金のために仕事してるのかなー」とか考えてたところだったから、なんか心にくるものがありました!

🌟身に染みてよくわかりまするw、

🌟確かにそうかもしれませんね!

🌟初めまして。何か忘れかけている事を思い出させて頂きました。ありがとうございます。

など、たくさんの感想をいただきました。

2日で600人近い方からのいいね!

シェア、いいね!もありがとうございます。

600人近い方がサイトにいいね!をしてくださいました。

ちょうど仕事で悩んでいた、共感しました!

など様々な感想もいただきました(*^^*)

トリニティの連載記事はこちら

https://london-mei.com/trinity/

 

【お知らせ✨】2020年にイタリアへ移住しました!

◆イタリアへ移住して1年以上経ちました◆

このブログにたどり着いていただきありがとうございます。

新型コロナの影響もあり、2020年にイタリア移住しました。

ロンドン➡︎イギリス地方都市(ノッティンガム)➡︎イタリアに移住しました。

しばらく更新していないブログですが、イギリス妊娠出産体験記を始め様々な記事を今でも読んでいただけてとてもうれしいです。

私は現在、イタリアで起業し2児のママをしています。

(息子は3歳になりました!娘は0歳です)

イタリア生活や最新情報はInstagramで更新しています。

パバンめいのインスタはこちら

↓↓↓

https://www.instagram.com/meipavan/

ロンドンブログから来ました!とコメント入れていただけたらすごく嬉しいです💕

 

2021年11月パバンめい

【無料!】大反響だった動画をプレゼント

【無料プレゼント】週1日、2時間の隙間時間で20万円をゆるく幸せに稼げる方法♡の購読申し込みはこちら

読者登録フォーム
お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

参加者さんの声

国際結婚をされて、イタリア人の旦那様と可愛い息子ちゃまとイタリアで幸せに暮しているめいちゃんの動画を視聴しました!!!

解り易くて興味深い内容でした。

回を追うごとに内容がどんどん濃くなるので、乞うご期待!
このコロナの時期、仕事や収入が減って不安がある方、時間を持て余してて何かを始めたい方など、ご興味ある方は無料配信してくれているので、是非ご視聴してみて下さい!!(30代女性)

ミラクルを起こす方法〜無料動画OR音声プレゼント

プロローグはこちら

(noteに飛びます)

商業出版、

国際結婚、

海外移住(イギリス、イタリア)、

ハーフのママ、

月商7桁!!

パバンめいが多くの夢を叶えられた秘密を無料で大公開!

多くの方からご感想をいただいています!

プレゼント動画の受け取りはこちら♡

QRコードでの登録 ID検索・追加ボタンでの登録
『@love2』

友だち追加

お問い合わせもLINEに送ってください。

営業日48時間以内に返信致します。

LINEから返信がない時やLINEをお持ちでない場合は、下記のメールアドレスに送ってください。

pavanmei@reservestock.jp

 

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ ◆無料メールレッスン内容◆人生が最速で動き出す!7ステップ国際結婚 パートナーシッププログラム!⇨
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

◆恋愛パートナーシップ◆

◆無料メールレッスン内容◆

人生が最速で動き出す!
7ステップ国際結婚
パートナーシッププログラム
赤薔薇

詳細はこちら

ロンドンでナローボート

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活が書籍化!!


英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.1(33806文字)

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.2(38,444文字)
kindleで絶賛発売中です!

読み応えたっぷりの内容になっています。

詳細はこちら

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

inポイント
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2

アーカイブ

2022年6月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る