海外移住の場合、国民年金がどうなるのか調べてみた!

  • 2016-3-25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

d8f4b95fba7bd22bef526b659468e51c_s

海外にいる間、年金はどうなる?

ロンドンからこんにちは。仲谷めいです。

今回は、海外移住の場合、国民年金がどうなるのか調べたことについてです。

スポンサーリンク







国民年金は25年以上支払い続けた人限定!!

289663607-e1470784794255

年金は25年以上支払い続けた人限定になりますが、海外にいる期間はどういうカウントになるのか。
せっかく払ったのに、

海外にいたから25年に満たないからあげません!
とか言われたらショックじゃないですか😨

外務省のホームページで調べてみた!

d1d96006d76ab067a030c0a35f84cf3c_s

外国に移住した場合でも、日本国籍を持っていれば加入し続ける事ができるみたいです。

結論から言うと、海外に居て支払っていない期間があっても
「合算期間」というものにしてくれるそうです。

金額は減りますが、25年間を支払わなくても年金が受け取れるそうです。

海外在住期間は合算対象期間として老齢基礎年金を受給するための資格期間に算入されますが,受給する年金額には反映されません。(任意加入しても保険料を納めない場合には,年金額には反映されません)。
海外在住時に任意加入したうえで保険料を納めれば,死◯したときや病気やけがで障害が残ったときに遺族基礎年金や障害基礎年金が支給されます。
引用文献:外務省

イギリスの場合…

221639851-e1463087781525

また、イギリスと日本には条約があるそうで、イギリスで年金を納めて、日本で受け取ることもできるそうです。
ちなみに、払いたい人は、イギリスと日本、両方の年金を払ってもよいそうです。
そうすると将来的にW年金になります。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

KindleのことがわからないからPDFで読みたい!と言う方へ

こちらはKindleのアプリ不要!

スマホからでもパソコンからでもラクラク読める!!

本の内容がPDF化されました!

こちらから購入できます!
3万7千文字PDF!出版する為のノウハウを教えます 本を商業出版したい方、書店に並ぶ本のノウハウを知りたい方!

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る