産後の抜け毛シーズン到来!赤ちゃんを連れてロンドンのヘアサロンへ 

  • 2018-8-13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

息子を連れてロンドンのヘアサロンへ

ロンドンからこんばんは。

パバンめいです。
わたしはイタリア人男性と国際結婚し、現在ハーフイタリアンの息子を子育て中です。

♡人気記事♡

❤イタリア人の夫とワーキングホリデーがきっかけで出会った時の話とイタリア人男性の出会い方について→


スポンサーリンク







産後の抜け毛シーズン到来!

今日は初めて息子を連れて、ロンドンのヘアサロンへ行きました^ ^

可愛い場所です。

本当は、先週の月曜日に参加したベビーヨガに参加したかったんだけど、

人気がありすぎて中に入れず…

その足でヘアサロンへ行くことにしました。

いつも韓国人女性に切ってもらっているのですが、

月曜日は出勤していないとのことで、別の人に切ってもらいました。

イギリス人に切ってもらうのは初めて!

いつも韓国人の女性なので、アジア人は毛が多いので上手にすいてくれるのですが、

イギリス人も上手に髪の毛をすいてくれるのか、、、

半信半疑でしたが大丈夫でした!

わたし「髪の毛、すいてください。
髪がありすぎて困ってるんです!」

イギリス人の美容師さん「髪の毛、たくさんあっていいね!」

美容師さんってお客さんと会話するのもビジネスだから、本心かわからない発言の人もいますが、この人の会話はなんかスッと入ってきました。

と思ったら、
美容師さん、
スキンヘッドの男性でした(・Д・)ノ

産後の抜け毛がスゴイ!!息子は髪を引っ張る!

わたしの髪があり過ぎる悩みは、贅沢かもしれないですが!!!

でも、マジでめちゃくちゃannoyingなんですわ。

産後で大量に髪の毛が抜けるし、息子のお世話で忙しいから、髪の毛をドライヤーで乾かす時間も減らしたいし…
とにかく、子育てって髪の毛が邪魔なんですよね。

最近、息子はわたしの髪の毛をよくガシッと掴んで引っ張ってくるので、

下ろしていられませんヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

息子がいるので、最短でできるドライカット!

🔺夜に夫が帰宅してきたので、どんな感じで髪の毛をすいてくれたのか見たかったので後ろ姿の写真を撮ってもらいました!

スッキリしたーーーーー!!

わたしが髪の毛を切ってもらっている間、息子が座っているベビーカーを横に置いていました。

息子は特にグズる事もなく、わたしが髪の毛を切り終えるまで待っていてくれました。
ここの美容院は、ドライカットサービスがあります。
髪の毛洗ってくれるサービスもあるのですが、息子を長い時間、待たせたくなかったので、ドライカットで、ばばばってすいてもらいました。

ドライカットは、18ポンド(2018年8月のレートで約2500円)で切ってくれます。

サービスも良かったし、小銭のやりとりも面倒だったので、
「釣りはいらねーゼ。
チップにとっときな!」
と20ポンド(約2800円)を渡しました。
たかだか300円ですが、イギリスはアメリカと違ってチップ制度がないから小さな金額でも喜んでくれますよー。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

KindleのことがわからないからPDFで読みたい!と言う方へ

こちらはKindleのアプリ不要!

スマホからでもパソコンからでもラクラク読める!!

本の内容がPDF化されました!

こちらから購入できます!
3万7千文字PDF!出版する為のノウハウを教えます 本を商業出版したい方、書店に並ぶ本のノウハウを知りたい方!

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る