寒い部屋で寝るのが好きな生後9ヶ月の息子。早く別々の部屋で寝たい。笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

寒い部屋で寝るのが好きな息子。

ロンドンからこんばんは。

パバンめいです。
わたしはイタリア人男性と国際結婚し、現在ハーフイタリアンの息子を子育て中です。

今回、寒い部屋で寝るのが好きな生後9ヶ月の息子。早く別々の部屋で寝たい。笑 についてです。

スポンサーリンク







スポンサーリンク







早く別々の部屋で寝たい。笑

うちの子だけ?わたしがめちゃくちゃ寒いと感じる部屋の温度が心地よいみたいです。
イタリアについた初日。
部屋が寒くて、わたしは一睡も出来ず。
夫はロンドンで仕事をしていて、義母、わたし、息子の3人でイタリアに来ました。
義母が朝、起きてきた時に伝えたらカーディガンを貸してくれてやっと眠りにつけたのもつかの間、息子起床。
同時にわたしも起床を迫られ、睡眠終了。笑
わたしはめちゃくちゃ寒かったのに、息子はすごーーく気持ちよかったみたいで爆睡。
ロンドンの家より爆睡していました。
しかも暑いのか足で布団を蹴っていました。

息子、大激怒の夜

息子が風邪気味なので、義母が気を利かせて息子に2枚服を着せてくれたのですが、いつもと違うので息子が大激怒。
服を1枚脱がせてからも、息子が泣き叫んでめちゃくちゃ大変でした。
義母も夜中に起きてくれて、2人で息子が落ち着くまで音が鳴るオモチャでなだめてみる。
息子が大好きなイタリア人若手シンガーソングライターRIKIのCDを聴かせようということになり、CDを聴かせて少し眠らせることに成功。
早朝、息子大激怒再開。
泣き叫ぶ、泣き叫ぶ。
咳をしながら泣き叫ぶ息子。
義母がちょうど起床していたので、
「風邪で喉が痛いのかもしれない」と伝えました。
息子、熱はない。
オレンジを絞ってくれてジュースを与えたり、赤ちゃんが飲めるお茶を与えてみても断固拒否!
パンだけちょっと食べました。
とにかくめちゃくちゃ泣き叫ぶので、何でだろうと考えてみることに。
もしかして、今日の部屋の温度が暑い?
義母はすでに自分の部屋を窓を開けて換気していて、わたしには寒い部屋にいたら息子は落ち着いていました。
「なんか彼は寒い部屋が好きみたい」
と、義母に伝えたら
「ノンナマリア(義母の母)と一緒だわ!」
とのこと。
息子、どうやらイタリアの義母の母の血を引いたのか、めちゃくちゃ寒い場所で寝るのが好きみたいです。
息子の好きな寒い温度で、おっぱいをあげていたら鼻水がとまらなくなり、息子よりわたしが風邪引くんじゃない!?って感じでした。
ということで、息子が爆睡していた初日の寒い部屋に設定して、息子が好きなRIKIの曲をもう一度聴かせてみる。
息子、覚えた拍手で好きな曲のリズムをとりたそう。笑
わたしには寒い部屋で大きめの音で息子の好きな曲をリピートして、おっぱいあげたら寝ました。笑

来年は新しい場所に引っ越して息子には1人で寝てもらう

欧米では川の字では寝ないので夫は生まれた時から1人で別々の部屋で寝ていたそうです。
夫はずっと、息子の部屋が必要と言うのですがロンドンはベッド1つの部屋で水道水光熱費などを入れて20万円以上します。
ベッド2部屋ならばもちろん家賃は上がります。
家賃、水道光熱費で25万。
息子を保育園に入れるならば15万。
毎月消えるお金だけで40万円。笑
色々高いからまだ、息子は授乳中だし来年もベッド1つの部屋でもいいんじゃない?と夫と話していましたが…整いました!
息子とは別々に寝ましょう。
彼の好きな部屋の温度、寒すぎてわたしとは価値観も合わない。笑
来年7月末まで今のロンドンの家の契約があるので、8月に引っ越すころには息子は1歳5ヶ月。
それまでに息子も卒乳してるでしょ。
そうなるようになんとなく流れも作ってあげよう。
うちの子はインディペンデントを早くさせてあげた方が良い!と思いました。
寝相が悪いし、布団は蹴るわで、夫もわたしもめちゃくちゃ細くなって、ベッドの半分を息子に譲っています。笑
わたしは夫と2人で寝るのが好きだなー。
わたしが寝相悪いみたいで、夫の布団まで取り上げてベッドの半分以上をわたしが占領していたあの頃。
夫はいつも横向きでゴボウみたいに細くなって寝ているんだよなー。

パバンめいのメルマガはこちら

【7日間の無料講座】 ママにもできる!在宅ワークのはじめ方

パバンめいのメルマガはこちら

【7日間の無料講座】 ママにもできる!在宅ワークのはじめ方

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ グーグルアドセンスを少し知るだけで収入がグンとアップ!⇨
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ロンドンでナローボート

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活が書籍化!!


英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.1(33806文字)

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.2(38,444文字)
kindleで絶賛発売中です!

読み応えたっぷりの内容になっています。

詳細はこちら

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

inポイント
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る