世界の愛情溢れる子育て ~ イタリアのノンナという存在

  • 2018-7-1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今こそ日本にイタリアのノンナという存在が必要!?

ロンドンからこんばんは。

パバンめいです。
わたしはイタリア人男性と国際結婚し、現在ハーフイタリアンの息子を子育て中です。

♡人気記事♡

❤イタリア人の夫とワーキングホリデーがきっかけで出会った時の話とイタリア人男性の出会い方について→


スポンサーリンク







最近、我が子を虐待する悲しい事件を目にしますが…

最近、我が子を虐待する悲しい事件を目にしますが、今こそ日本にイタリアの〝ノンナ〟という存在が必要なのではないかと思います。

ノンナとはイタリア語で〝おばあちゃん〟という意味です。

わたしはイタリア人男性と国際結婚し、現在一時的にイタリアで子育てをしています。

わたし達にはもうすぐ4カ月になる息子がいますが、彼はおばあちゃんの愛情をいっぱい受け取っています。

イタリアでは子どもは〝宝〟

イタリアでは子どもは〝宝〟であり、ラグジュアリーな存在だとイタリア人の夫が教えてくれました。

実際に、イタリアでは赤ちゃん用品は高価です。

オムツはイギリスの4倍くらいの価格でした。

粉ミルクも高いみたいですが、イギリスから持っていきました。

義母は息子にたくさんの愛情を注いでくれます。

イタリアの子どもは、おばあちゃんの愛情をたくさん受け取って育ちます。

生まれる前から愛されていて、わたしの妊娠を何より喜んだのは実母でもなく、夫でもなく、わたし以上に義母でした。

わたしが妊娠中、毎日、健康な赤ちゃんが生まれるようにお祈りをしてくれていたそうです。

息子が生まれることをすごく楽しみにしてくれていました。

ノンナは孫にたくさんのキスをして、愛情をたっぷり注ぐ

そんな義母は毎朝、「おはよう。愛する人(チャオ。アモーレ)」と息子にキスをしてくれます。

毎日、義母の家には義母の親戚や友人が息子に会う為に訪れてきます。

息子を見てはみんな

「とても美しい赤ちゃんだ!」

と、息子にイタリア語で色々と話しかけたり歌を歌ってくれたりします。

お祝いにたくさん息子のお洋服をいただきました。

息子は1日に100回以上は、色んな人に
「美しい赤ちゃん」と言われていると思います。

だんだん顔立ちに凹凸が出てきて、夫に似てきました。

息子は毎日、たくさんの人に会います。
息子、毎日大忙しです! 笑

〝ノンナ〟は、わたしにも大切な存在

義母の存在は子どもだけでなく、わたしにも良い影響を与えてくれました。

愛情いっぱいに子育てをするとはこういうことなのか……
と色々と勉強になります。

また、妊娠中に義母が初孫の誕生を楽しみにしていてくれている姿にとても癒されました。

海外出産で海外での子育てなので、妊娠中は不安もありましたが、義母が赤ちゃんの誕生を心待ちにしていてくれたことで、不安より喜びに満ちた未来を想像させてくれました。

妊娠したことを義母に伝えた時に
「育児に疲れたら、いつでも2人で旅行に行ってきていいよ。子どもの面倒を見てあげるからね」と言ってくれました。

日本の実母は、わたしの妊娠発覚直後は義母とは真反対の反応でした。

〝孫鬱〟とまではいかないかもしれませんが
「もう歳だから孫の面倒は見られないよ」と言われました。

そうは言ったものの実母にとっても初孫で、息子の誕生前からベビー服を贈ってくれたり、息子に会いたがってくれたりしています。

イタリア人の義母、日本人の実母。
2人の母から色々と感じたことがあるので、次回お伝えします!
お楽しみに!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

KindleのことがわからないからPDFで読みたい!と言う方へ

こちらはKindleのアプリ不要!

スマホからでもパソコンからでもラクラク読める!!

本の内容がPDF化されました!

こちらから購入できます!
3万7千文字PDF!出版する為のノウハウを教えます 本を商業出版したい方、書店に並ぶ本のノウハウを知りたい方!

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る