ヴィクトリア・パークの遊園地〝Winterville〟

  • 2015-12-13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

IMG_0302

ロンドンで最も歴史のある公園、ヴィクトリア・パーク(Victoria Park)

ロンドンからこんにちは。仲谷めいです。

ヴィクトリア・パークと検索すると、香港のヴィクトリアパークが一番に出てきてしまうのですが、ロンドンにも同じ名前の公園があります。

ちなみに、香港のヴィクトリアパークは、イギリス統治時代に建造された公園で、その名は同地に建てられたイギリス女王ヴィクトリアの銅像に由来しています。

 

もちろん、ロンドンのヴィクトリア・パークもヴィクトリア女王に敬意を表して名づけられた公園です。

 

場所はロンドンの東部にあり、3万人の署名活動がヴィクトリア女王の心を動かし、1845年にイーストエンドの住民のために公園としてオープンしたそうです。

 

園内には白鳥やカモ、ガチョウなどが見られる池もあるので、気候が良い時期にピクニックとか気持ち良さそうです。

 

〝期間限定〟の移動式遊園地の楽しみ方☆

昨日はそのロンドンのヴィクトリア・パークの小さな遊園地〝Wintervill〟に行ってきました。

クリスマスシーズンだけ、夜に遊園地がオープンしています。(ちなみに、ハイドパークのWinter Wonderlandは大きいです)

見て!見て!

IMG_0304

IMG_0303

↑目が光った 笑

 

記念に観覧車に乗りました(^ー゜)

どうしても、ここからのロンドンの街並みが見たくて(^-^)

IMG_0334

平日に行ったからか誰もっていなくて、貸し切り状態でした。

あまり人がいなかったからか、3周も乗せてくれました 笑
貸切観覧車を満喫しました✨✨✨

IMG_0979

〝Winterville〟は小さな遊園地ですが、だからこそ、混んでなくてちょこっと遊びに行くには楽しいですよ。

お子さんがいるご家族には、子どもも楽しめる小さなアトラクションも多いのでおすすめです。

ヴィクトリア・パーク(Victoria Park)住所Victoria Park, Grove Road, E3 5SN

電話番号020 8985 1957

営業時間 7:00-夕暮れ(ゲートにて当日の閉園時間を確認ください)
休業日 無休
料金 入園無料
行き方 地下鉄マイル・エンド(Mile End・ディストリクト/セントラル/ハマースミス&シティー線)駅下車。 バス、277/425番に乗り、「ヴィクトリアパーク(Victoria Park)」で下車。約4分。

Wintervilleホームページ http://winterville.co.uk

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

KindleのことがわからないからPDFで読みたい!と言う方へ

こちらはKindleのアプリ不要!

スマホからでもパソコンからでもラクラク読める!!

本の内容がPDF化されました!

こちらから購入できます!
3万7千文字PDF!出版する為のノウハウを教えます 本を商業出版したい方、書店に並ぶ本のノウハウを知りたい方!

paypalで購入出来るようになりました!

paypalで《ゼロからはじめる商業出版》PDF本が購入できます!
500円下記にてお振込みしていただけましたら、後ほど
・PDF
・オンラインで見れる購入者限定ページ
をお渡し致します。

Paypalでのご購入は こちら

この人、どうやって書店に並ぶ本を出版したんだろう?と気になる人は、ワンコインで情報GETしてみてください^_^
購入者限定で、出版ができる企画書を送る場所などの情報も!

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る