ロンドンに住んでいるなら一度は行きたいスカイガーデンについて!レストランの予約をしてみた!

  • 2018-10-19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


↑写真撮影:パバンめい(2018年10月20日)

ロンドンに住んでいるなら一度は行きたいスカイガーデンについて

ロンドンからこんばんは。

パバンめいです。
わたしはイタリア人男性と国際結婚し、現在ハーフイタリアンの息子を子育て中です。

We are going to sky garden!

♡人気記事♡


❤イタリア人の夫とワーキングホリデーがきっかけで出会った時の話とイタリア人男性の出会い方について→


スポンサーリンク







イギリスの新しい観光名所をご紹介!

2泊3日などのロンドン観光ならば、スカイガーデンに足を運ぶのは、ロンドンに旅慣れたツワモノだと思います。
と言うのもまだ新しいこと、そして予約をしないと中に入れない場所で知る人ぞ知る場所です。
その外観から「ウォーキー・トーキー(トランシーバー)」と愛称で呼ばれている総合ビルの35階に、スカイ・ガーデンは2015年にオープンしました。
実はこのビル、見た目がugly(醜い)なビルだと言われています。
ロンドンに住んでいたらよくわかるのですが、変わったビルの形で目立っています。
広いフロアの階段を上ったり下りたりしながら、360度ロンドンの絶景を楽しめるビュースポットです。
カフェ、バー、レストランなどがあり、それを囲むのは美しい英国庭園の植栽です。
全面ガラス張りの為、明るさや眺望は文句なしです!

【昨夜、予約しました】

↑こちらはサイトの写真をお借りしました。

せっかく義母がロンドンに来ているし、ちょっとスペシャルな場所を楽しんでもらいたいと昨日予約しました^_^
予約はかなり先まで埋まっているので、レストランを予約して中に入ることにしました。
レストラン、なかなかお高いので朝食に行けたらと見ていたのですが、朝食だと8時や8時半しか見ていた日にちは空いていませんでした。
息子もわたしも義母も早起きなので問題ないですが、夫が
「早過ぎる。そんな時間は無理。寝ていたい」
と言うので、
「あ、じゃあ家でゆっくり寝てる?(息子、義母
、わたしの)3人で行ってくるよ?」
と言ったら、夫も行きたかったらしく、今週ではなく来週行こうよと夫。
いや、今週じゃないとお義母さん、帰っちゃうじゃん!
という感じで、意見がまとまらず。
結局、ランチの時間に3人で行くことにしました。
義母はお寿司を食べにレストランに行きたいと言っていたので、スカイガーデンは朝食にふらっと立ち寄るくらいの気持ちでしたが、ランチと言ってもフルコース!
わお♡
楽しみです^_^

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

KindleのことがわからないからPDFで読みたい!と言う方へ

こちらはKindleのアプリ不要!

スマホからでもパソコンからでもラクラク読める!!

本の内容がPDF化されました!

こちらから購入できます!
3万7千文字PDF!出版する為のノウハウを教えます 本を商業出版したい方、書店に並ぶ本のノウハウを知りたい方!

paypalで購入出来るようになりました!

paypalで《ゼロからはじめる商業出版》PDF本が購入できます!
500円下記にてお振込みしていただけましたら、後ほど
・PDF
・オンラインで見れる購入者限定ページ
をお渡し致します。

Paypalでのご購入は こちら

この人、どうやって書店に並ぶ本を出版したんだろう?と気になる人は、ワンコインで情報GETしてみてください^_^
購入者限定で、出版ができる企画書を送る場所などの情報も!

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る