ロンドン毎月15万円の保育園問題について。パバンめいのロンドンの暮らし方Part.2 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


ロンドンからこんにちは。前回の続きです。

ロンドンの毎月15万円の保育園問題について

ロンドンの保育園に話を聞きに行った時、思ったことが1つ。
とりあえずお金さえあれば、親としては預けやすい環境だと思った。

まず、0歳から英語環境であることも息子にとって良いことである。

わたしの夫はイタリア人なので、息子にはイタリア語で話しかけている。

わたしは日本語で話しかけている。

わたしと夫は英語で会話しているが、お互いが英語ネイティヴでないので、文法を間違えていることも多々あると思う。

外で正しい英語を聞くのは悪くない。

そして、なんと言っても食事まで何から何まで保育園が用意してくれると言うのだ。

さすがにオムツは持って行くのかと思ったら
「オムツは持って来なくて良いけれど、あなたの息子にいつも塗っているお尻クリームがあれば、それを持ってきてね。オムツを替える時に塗るわよ」と言われた。

オムツまで用意してくれるのか!!


朝、本当に保育園に連れて行くだけでいいんだ! と改めて思ったのは、そのことをFacebookに書いた時。
日本に住んでいる友人のコメントを見た時だった。

「こっちは8:30から17時までで2000円だよー! 午前保育だけなら12:30までで1000円。でもオムツも着替えの服やお昼寝のバスタオルとかは自分で持って行くことになるかな」

日本は羨ましいくらい安いけれど、毎朝連れて行く前に色々準備しないといけないみたいだなと思った。

え? 来週からでも預けられる!?


わたしが見学に行った東ロンドンの保育園は、順番を待たなくてもすぐにでも預けられそうだった。
ロンドン多くの保育園では、生後3ヶ月の赤ちゃんから預けることができる。

日本では、1歳からで仕事のスケジュールとか提出しないと一時預りはできない、いろいろ制約があるから自己都合では難しい。
また、保育園に入所するにもいろいろ規定があるから大変だと聞いた。
認可保育園入るなら、年収によって月謝も違う。
認可外なら高いと、日本の友人が教えてくれた。

ロンドンの保育園は、どこも高い。
でも、自己都合で「来週から預けたい!」と言えば預けられそうだった。
たまたまその保育園に入園できる枠に余裕があっただけかもしれないが……

家の近所だけでもかなり保育園の数はあるので、仮にそこがダメでも代わりの保育園はたくさんある。

ある日、息子を連れて近所のカフェに行った時に出会った息子と年が近い子連れのイギリス人のママに出会った。
「ナーサリー、申し込んでいるけれどなかなか返事が来ないわ。まあいいけど」と言っていた。

んんん!?
わたしが見に行ったナーサリーは来週にでも預けられそうだったけれど、実際には手続きに時間がかかったりするのだろうか!? と思ったが、人気のナーサリーで順番待ちをしているのかもしれない。

次回もお楽しみに!

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活が書籍化!!


英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.1(33806文字)

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.2(38,444文字)
kindleで絶賛発売中です!

読み応えたっぷりの内容になっています。

電子書籍版は、amazonでご購入後にAndroid、iPhone、タブレット、又はPCやMac等、各端末から
Kindleアプリをダウンロードして頂くとお読み頂けます。

Amazon Unlimitedの会員さんは無料で読めます!
Amazon Unlimited(30日間の無料体験)はこちら


英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.1


英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.2

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

KindleのことがわからないからPDFで読みたい!と言う方へ

こちらはKindleのアプリ不要!

スマホからでもパソコンからでもラクラク読める!!

本の内容がPDF化されました!

こちらから購入できます!
3万7千文字PDF!出版する為のノウハウを教えます 本を商業出版したい方、書店に並ぶ本のノウハウを知りたい方!

paypalで購入出来るようになりました!

paypalで《ゼロからはじめる商業出版》PDF本が購入できます!
500円下記にてお振込みしていただけましたら、後ほど
・PDF
・オンラインで見れる購入者限定ページ
をお渡し致します。

Paypalでのご購入は こちら

この人、どうやって書店に並ぶ本を出版したんだろう?と気になる人は、ワンコインで情報GETしてみてください^_^
購入者限定で、出版ができる企画書を送る場所などの情報も!

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る