ロンドンの大気汚染問題とは?初めてロンドンに来た人で驚く人も!汚染の理由を調査!パバンめいのロンドンの暮らし方Part.15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2019年8月15日

ロンドンからこんにちは。前回の続きです。

スポンサーリンク




著者がロンドンから違う街に引っ越したかった理由とは?

ロンドンに4年近く住んでいたが、とうとうロンドンから離れた地方都市へ引越しをした。

引っ越した理由は、ロンドンの家賃の高さもあるが、住んでいた東ロンドンのエリアがすごく嫌いだったからだ。

早く出て行きたくて指折り数えて引っ越しの日を待っていたが、嬉しいことに周りの人にはすごく恵まれて本当に様々な国籍の人たちに親切にしてもらえた。

「なんでロンドンから出て行くの? 行かないで」

「新しい街でも元気でね」

と、優しい言葉と同時にわたしや息子のことをすごく考えてくれて贈ってくれたことがすごく伝わる温かいギフト(息子の好きな乗り物のおもちゃ、日本語の聖書や桜のバスボムなど)をもらった。

一緒にいてすごく楽しいお友達もできて、日本人の男の子ママで集まったりもできた。

いつも美味しいカフェモカを淹れてくれるイケメンイタリア人のカフェのお兄さんや、わたしの名前を覚えてくれていつもフレンドリーに声をかけてくれるカフェのお姉さんもいた。

そんな素敵な人間関係が築けた東ロンドンの生活だったが、どうしても住んでいる地域が全く好きになれなかった。

ゴミがいつもたくさん落ちていて汚いし、粉々になったガラス瓶の破片が落ちていることが多いので、こんな地域で子育てしなくないと思った。

ガラス瓶の破片を通りかかったバスが踏んだ勢いでベビーカーを押しているわたしの目の前に飛んできたことがあり、我が子やわたしの身の危険も感じた。

また、もう少し自然がたくさんあって空気の綺麗な田舎に住みたい! と思ったのも理由の一つだ。

ロンドンの街の汚さは地域によるので、綺麗でゴミがあまり落ちていない場所もあるのだが、時にニュースなどでもロンドンの大気汚染問題は話題になる。

スポンサーリンク



大気汚染を気にするロンドナーたち

先月、ロンドンにいるイギリス人のママ友の従姉妹も〝空気汚染が気になるからロンドンを出る!〟と言って地方都市に引っ越したという話を聞いた。

何年か前に読んだイギリスの地下鉄で配られている無料の新聞でも、通勤で自転車に乗る「ロンドナー」(イギリス・ ロンドン出身の人、もしくはロンドン在住の人)の中には空気汚染を気にしている人も多いので、保護マスクが売れているという記事を読んだことがあった。

わたしが住んでいた東ロンドンは空気汚染地図で調べた限り、そこまで汚染度は高くなかったが、自転車に乗っているロンドナーの中には空気汚染から守る特殊な形をした保護マスクをしている人を見かけたことが何度もある。

初めてロンドンに来た人で体調が悪くなる人も続出!

ロンドンで出会った日本人で〝ロンドンの空気の汚さに驚いた〟と言っている人にたくさん出会った。

あまりにもロンドンの空気が汚くて、慣れるまで体調不良だったと話す日本人もいた。

実際に、ロンドン在住者のうち年間約1万人が大気汚染により死亡しているという調査結果が公表され、波紋を呼んでいると「イブニング・スタンダード」紙が伝えたくらい空気汚染は深刻だ。

わたしは出産するまであまりロンドンの空気の汚さをそこまで深く気にすることはなく、あまりにも出会う日本人に毎回同じようなことを言われるので、〝みんなわたしよりもかなり繊細なんだなぁ〟と思っていたくらいだ。

スポンサーリンク




汚染の理由を調査!

子供ができてから、空気の汚さよりも最初にロンドンで走っている車がすごく嫌になってしまった。

とにかく、車の走る音がすごくうるさい、必要以上に高速で運転する人がいることがストレスになった。

そして、わたしが嫌になった車こそがロンドンの空気汚染の理由だと言われている。

ロンドンの空気汚染の理由は車の排気ガスで、中でもディーゼル車に注目が集まっている。

ディーゼル車(ディーゼル自動車)とは、ディーゼル機関を動力とする自動車、つまりディーゼル車はディーゼルエンジンを搭載した車のことを指す。

ディーゼルエンジンとは、1892年にドイツのルドルフ・ディーゼルが発明した内燃機関で、自動車はもちろん、船や鉄道車両など様々な用途で活躍している。
自動車におけるディーゼルエンジンは、「軽油を燃料として動作するエンジン」という認識が一般的なものだ。
ロンドンのカーン市長が、大気汚染対策としてガソリン車とディーゼル車の最も古い車種に対する課金制度を導入するくらい排気ガスが深刻化している。

ロンドン市街に乗り入れる二酸化炭素(CO2)排出量が多い車両に対して課税する「The Ultra Low Emission Zone (ULEZ)=超低排出ゾーン規制」が施行されたことなどは、イギリスのBBCニュースなどでも報じている。

今後、規制の対象となるエリアはさらに拡大していくみたいなので、少しずつ改善することを願っている。

参考文献:What causes London’s air pollution?(ロンドン大気汚染の原因とは

続きは次回! お楽しみに!

 

 

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ グーグルアドセンスを少し知るだけで収入がグンとアップ!⇨
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

『LINE@』無料講座

英国在住の国際結婚コンサルタント『LINE@』をフォローすると無料講座とメールレターが届きます!

『LINE@』をフォローで【無料講座】をプレゼント中!

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

inポイント
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る