ロンドンで赤ちゃんのBCGが自費でできる場所!BCGを自費でやる日が決まりました!予防接種BCG事情のまとめ②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

BCGを自費でやる日が決まりました!

ロンドンからこんばんは。

パバンめいです。
わたしはイタリア人男性と国際結婚し、現在ハーフイタリアンの息子を子育て中です。

We plan to do a son’s BCG at a private hospital.I was told that there’s a shortage (nationally? Internationally) and that it was only given to ‘high risk’ groups.

♡人気記事♡


❤イタリア人の夫とワーキングホリデーがきっかけで出会った時の話とイタリア人男性の出会い方について→


スポンサーリンク







予防接種BCG事情のまとめ①はこちら

前回の続きです!

母国がローリスクだからBCGができないと言われた!イギリス・ロンドンで赤ちゃんの予防接種BCG事情のまとめ①

ロンドンで自費でBCGができる場所

地域の掲示板でBCGの情報を集めたのでまとめてみました。

Fleet Street Clinic

https://fleetstreetclinic.com
‭020 7353 5678‬
当日必要な費用…100ポンド(ワクチン代80ポンド+アポイントメント費用20ポンド)

City doc Moorgate

当日必要な費用…85ポンド
https://www.citydoc.org.uk/citydoc-moorgate/
City doc は

Moorgate,

Oxford Circus & Canary Wharf にあるみたいです。
地域の掲示板でBCGの情報を集めたのでまとめてみました。

わたしが東ロンドンに住んでいるので、東ロンドンで自費でBCGができる場所の情報が集まっています。

カナリーワーフのプライベートでBCGをされた方もいたので、もしかしたら同じCity docかもしれません。
我が家からCanary Wharfの方が近いのに、Moorgateで予約してしまいました!笑
Fleet Street Clinicの方が、電話の雰囲気は良かったのですが、15ポンド安いCity docでBCGをやることにしました。

3月は1歳の予防接種をしていた!

3月は1歳の予防接種がありました。
3月5日に1歳の予防接種をやったので、時間をあけて4月4日に予防接種をすることにしました。
3月5日の1歳の予防接種の時に「プライベートでBCGをする予定ですが、どれくらいこの注射と期間を空けたら良いですか?」と聞いたら
全然種類が違うワクチンだから、明日BCGをしても良いわよ」
と言われました。
ええええ!
日本ならば、1カ月空けたほうが良いと言われそうですが…
とりあえず我が家は1カ月期間を空けてからBCGをすることにしました。

NHSで無料でできないか何度かトライ


NHSで無料で我が子もBCGができないか電話したりもしましたが、ダメでした。
わたしの場合、わたしが日本人で夫がイタリア人。
どちらも母国の結核率がローリスクに入るのだとか。
BCGワクチンがshortage(不足している)って言われたけど、UKだけの話でしょうか。
または全世界で?
わたしの時はツベルクリン反応で陰性ならばBCGをする時代でしたが、今は日本でもBCGを赤ちゃんにするそうですね。
もう令和になりましたもん。
昭和生まれのわたしの時代のツベルクリンの話はわからない人にはわからない話なのかもしれません。笑
20代の平成の方にはツベルクリンはわからないかも。
とりあえず、予防接種の方法も時代によって変わるので、海外で子育てをしていると日本の今の時代の予防接種のことも気になったりするので調べました。
日本はBCGはハンコ注射ですが、イギリスはハンコ注射ではないそうです。
イギリスは皮下注射で生のウイルスを注射するそうです。

予防接種BCG事情のまとめ①はこちら

https://london-mei.com/イギリス-ロンドンで赤ちゃんの予防接種bcg事情/

母国がローリスクだからBCGができないと言われた!イギリス・ロンドンで赤ちゃんの予防接種BCG事情のまとめ①

予防接種BCG事情のまとめ②はこちら

https://london-mei.com/ロンドンで赤ちゃんのbcgが自費でできる場所/

ロンドンで赤ちゃんのBCGが自費でできる場所!BCGを自費でやる日が決まりました!予防接種BCG事情のまとめ②

予防接種BCG事情のまとめ③はこちら

https://london-mei.com/bcg/

イギリスのBCGはハンコ注射ではない!BCGワクチンが足りないからロンドンで自費でやった話。予防接種BCG事情まとめ③

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

KindleのことがわからないからPDFで読みたい!と言う方へ

こちらはKindleのアプリ不要!

スマホからでもパソコンからでもラクラク読める!!

本の内容がPDF化されました!

こちらから購入できます!
3万7千文字PDF!出版する為のノウハウを教えます 本を商業出版したい方、書店に並ぶ本のノウハウを知りたい方!

paypalで購入出来るようになりました!

paypalで《ゼロからはじめる商業出版》PDF本が購入できます!
500円下記にてお振込みしていただけましたら、後ほど
・PDF
・オンラインで見れる購入者限定ページ
をお渡し致します。

Paypalでのご購入は こちら

この人、どうやって書店に並ぶ本を出版したんだろう?と気になる人は、ワンコインで情報GETしてみてください^_^
購入者限定で、出版ができる企画書を送る場所などの情報も!

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る