陣痛ではなく〝子宮の波〟〜出産の恐れから解放されるヒプノバーシングとは?

  • 2017-12-18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ヒプノバーシングとは?

ロンドンからこんにちは。

パバンめいです。
イギリスのマタニティーライフはこちらにまとめています。
ヒプノバーシング、正式名称:HypnoBirthing® the Mongan method – ヒプノバーシング・モンガン・メソッドは、1989年にマリー・モンガンによってアメリカで創立され、現在世界47カ国に広がっています。


♡人気記事♡
【出産のご報告】水中出産×ヒプノバーシング。自然分娩で陣痛も出産もあまり痛くなくて眠たかった体験談Part.1
❤イギリス人男性の出会い方→


スポンサーリンク







英国キャサリン妃も出産の時に取り入れた出産方法

イギリスで出産予定の著者ですが、妊娠してから色々なことを調べるようになりました。

来年の2月に出産予定ですが、今年の11月頃にキャサリン妃も出産の時に取り入れたと言われている出産方法「ヒプノバーシング(Hypnobirthing)」を勉強しようと思いました。
ヒプノバーシング(Hypnobirthing)とは、日本語に直訳したら【催眠出産】です。

ヒプノバーシング(ヒプノバース)とは?


ヒプノバーシングは、「陣痛=痛み」ではなく「陣痛=子宮の波」と捉え、常に深い呼吸と完全にリラックスした身体でお産を進めていきます。
ウィリアム王子の奥様であるキャサリン妃が体験したと一時期話題になっていたヒプノバーシング。
「催眠=深いリラクゼーション」のテクニックを使って、自然でお母さんと赤ちゃんにやさしく穏やかな出産をするためのプログラムです。

催眠出産!? 催眠術は怪しい!?

催眠!?
胡散臭い!? と思う人もいるかもしれませんね。

著者はもともと日本にいた頃から少し催眠術にも興味があり、少しだけ習った経験もあります。
催眠術を勉強した時期もありましたが、日本で聞く催眠術はなんだか怪しいイメージを持つ人が多いように感じます。
イギリスでは病院(NHS)の助産師さんがこのプログラムを勉強している人もいます。

ヒプノバーシング(催眠出産)はイギリスでは病院が講座をやっているところもあります。

イギリスでは出産費用は無料です。

無痛分娩の麻酔も無料なので、わざわざヒプノバーシングをしなくても無痛でも出産できます。
ただ、わたしは自然出産に憧れがあり、最終的には帝王切開になるかもしれなくてもヒプノバーシングの勉強だけはしたいなと思いました。

陣痛を痛みではなく「子宮の波」と捉えるヒプノバーシング

ヒプノバーシングはすごくナチュラルな自然出産です。
出産や痛みに対して過度の不安や恐怖を取り除き、穏やかな気持ちで当日を迎えられるように準備します。

自己催眠によって深くリラックスした状態でいると自然の鎮痛剤と言われるエンドルフィンが促進されるので痛みを和らげることができ、麻酔によって痛みを取り除く無痛分娩より自然で楽なお産が期待できます。

自分のマインドで麻酔をしたような感覚にするとは、やはり自然派のイギリスらしい考え方です。
(逆にイタリアやスペインでは医療に頼る出産になるパターンが多いそうです)
そもそもイギリスでは女王陛下がホメオパシーのレメディしか服用せず、一般製薬会社の西洋医学的な薬を一切飲みません。
王立のホメオパシーの病院があるくらい、自然治癒力を高めるホメオパシーがイギリスでは主流とも言えます。

ヒプノバーシング、正式名称:HypnoBirthing® the Mongan method – ヒプノバーシング・モンガン・メソッドは、1989年にマリー・モンガンによってアメリカで創立され、現在世界47カ国に広がっています。

ヒプノバース!日本でも受講できる!

日本だとなかなかヒプノバースを習えない、妊娠中だから習いたいけど…という方も多いみたいなのでお知らせです。

わたしが受講した先生は、日本(または他の国)からSkypeで教えることもできるそうです。

イギリスにいる人はイギリスで直接、先生のご自宅で受講した方が良いと思います。
出産の為のヒプノバースだけでなく、ヒプノセラピーもされている先生です。

ヒプノバースを受講してから、リラックスや痛み逃しを教えてもらったので、眠りが深くなりました。
ヒプノバースを受講するまでは夜中に何度か起きていて長時間眠れませんでした。

現在、妊娠33週ですが最近はよく眠れています。
わたしの時は夫には英語、わたしには日本語で二ヶ国で教えてもらいました。

※まだ、出産していないので出産に関するヒプノバースのお産の現場での効果を知るのはこれからです。
わたし自身がもうすぐ体験できる予定です。

わたしが経験したヒプノバーシング

ロンドンで直接!または 日本からSkypeでも受講できる!

ロンドン受講でのヒプノバースのコースは2日間あってお昼ご飯と軽食付きでした!
※£275(ヒプノバーシングの本、MP3 or CDs(日本語or英語)、テキスト資料​ 含む)
受講前と受講後にサポートがありました。
先生は日本でヒプノバースされたので、日本で出産することも詳しいです。

ご興味ある方は下記の項目を記載してメッセージください。

●名前(漢字)

●名前(ローマ字)

●メールアドレス

●電話番号(イギリス在住の方のみ)

●お住まいの国

●ロンドン受講またはSkype受講

タイトルに【ヒプノバースのコース希望】と入れてください。

先生を繋ぎます。

説明会は無料でされています。

raztoroblue☆gmail.com
☆を@に変えてください。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

KindleのことがわからないからPDFで読みたい!と言う方へ

こちらはKindleのアプリ不要!

スマホからでもパソコンからでもラクラク読める!!

本の内容がPDF化されました!

こちらから購入できます!
3万7千文字PDF!出版する為のノウハウを教えます 本を商業出版したい方、書店に並ぶ本のノウハウを知りたい方!

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る