イタリアの田舎暮らし。オーガニックガーデンの野菜を育てて食べる暮らし方とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


息子は、初めて見る鶏に釘付けでした。笑

イタリアのオーガニックガーデン

イタリアからこんばんは。

パバンめいです。
わたしはイタリア人男性と国際結婚し、現在ハーフイタリアンの息子を子育て中です。

昨日は義母の兄に、オーガニックガーデンのじゃがいもを掘るところを見せてもらいました。

スポンサーリンク







スポンサーリンク







食べる前にジャガイモを掘る!

幼稚園の頃に芋掘りでサツマイモを掘ったような気もしますが、ジャガイモ堀は初めて見たような気がします。

食べる直前に掘る暮らしなんて素敵すぎる!と思いました!

イタリアの田舎では土地が広いので、多くの人が自分たちで食べたい野菜を育てています。

猫と鶏が自由に歩いております!


猫は飼い猫と野生の猫がいて、この地域はたくさん鶏と猫がいます。
写真の猫は義母の兄の家族が飼っている猫の親子。
ちなみに、グレーの猫がママで、黒い猫が子どもです。
あと、飼い犬が自由に隣の家に行っていることもありますよ。
産みたての玉子も手に入るから、海外でも卵かけご飯が出来そう。
イタリアにもお醤油が売っています。
🔺かぼちゃ畑

🔺かぼちゃの花!

オーガニックガーデンの野菜を育てて食べる暮らし方とは?


イタリアの田舎は、土地が広いので何か育てている人が多いです。
個人的には、この暮らし方は最高なのではないか!!!と思います。
大好きです!!

ジャガイモ以外にも、かぼちゃ、トマトやズッキーニ、キュウリなど様々な野菜が家の敷地内で育てています。

ジャガイモやかぼちゃでニョッキを作って食べるとまた美味しいのです!

昨年、義母は大きなスイカも作っていました。

今年は作らないみたいですが、昨年はブドウの木からワインも作っていました。

こういう、生活って1番の贅沢ではないかと感じます。

本当に素敵です!

めちゃくちゃ癒されました!
ただ、わたしは車を運転出来ないので、車がないと田舎は生活が難しいことが難点だなぁとは思います。

パバンめいのメルマガはこちら

【7日間の無料講座】 ママにもできる!在宅ワークのはじめ方

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ グーグルアドセンスを少し知るだけで収入がグンとアップ!⇨
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ロンドンでナローボート

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活が書籍化!!


英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.1(33806文字)

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.2(38,444文字)
kindleで絶賛発売中です!

読み応えたっぷりの内容になっています。

詳細はこちら

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

inポイント
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る