【実況レポ】イタリアのクリスマス!お昼の12時半から夜10時まで一日掛けてゆっくり食事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


イタリアからこんばんは。

パバンめいです。
わたしはイタリア人男性と国際結婚し、現在ハーフイタリアンの息子を子育て中です。
今回は、【実況レポ】イタリアのクリスマス!お昼の12時半から夜10時まで一日掛けてゆっくり食事についてお伝えします。

スポンサーリンク




お昼の12時半から夜10時くらいまで!

Merry Christmas!tanti auguri!!🎄 We had a very wonderful time in Italy.🇮🇹

イタリアのクリスマスは、すごくゆっくり食事をして過ごすので、お昼の12時半から夜10時まで一日掛けて食べて飲んで過ごします。

我が家は夫がイタリアンシェフなので、クリスマスの調理は義母と夫がして、当日は義母、私、義弟がキッチンと会場を往復して片付ける流れが定着しています。

クリスマス当日は、義母は義弟を迎えに行きその後に教会で過ごすので、私と夫でハムなどの盛り付けをしました。

しかし、プロのイタリアンシェフ様は大変厳しい!

私が盛り付けたのはイマイチ彼の美的センス的にダメだったらしく、
「説明したのと違う、これじゃダメ」と彼がやり直しておりました。笑

昨日は義母と夫、わたしで準備した品もあったのですが、彼が1人でチャチャチャと作業するスピードは劇的に早いみたいです。
クリスマスの食事は、息子を入れて13人ですが、回転率の早いレストランでもシェフをしていた夫からしたら、多分そんなに大変な作業ではないのかもしれないです。

手際がよい…
サラッとサクッとパパパパッと準備。

親戚の間でも夫はすごい人で有名みたいです。

クリスマスシーズン、夫が手作りビールを振る舞ってくれます。
彼はキッチンにいるのが好きみたいで、イタリアに来たらビールを作っています。

「これは僕が好きなビール」
「これは親戚のマリーが好きなビール」

ととても楽しそう。

わたしが息子を見ている間にもお肉を焼いて準備したり、夫がプロの姿を見せるのが我が家のクリスマスです。

スポンサーリンク




シェフ様は調理と盛り付けまでが業務

ということで、シェフ様は調理と盛り付けまでが業務で、義弟とわたしが当日に動く!と言うのが毎年の定番になっています。
と言っても、お昼の12時半から夜10時くらいまで一日掛けて食事をするのですごくゆっくりしています。
義母の敷地にワイナリーがあるのですが、今年できた新作のワインも飲ませてもらいました。

一日掛けてゆっくり食事をするイタリアのクリスマス

ランチ12時半から
休憩(ゲームなどをする)
ディナー(〜22時)

と言うのが毎年の流れです。

わたしが息子のお昼寝で寝かしつけている間に、みんなはゲームをしていました。

2時間あるゲームなので、息子もいるし今まで参加したことはなかったのですが、いつか参加してみようかと思います。

いつも「めい、たくさん手伝ってくれてありがとう」と言ってくれる優しい義母。

義弟、シェフ様(夫)とみんな本当に自分達の作業をチームとして動く、素敵な家族に囲まれてイタリアのクリスマスを過ごせて、本当に幸せです。

そして!!今年も息子はみんなのアイドル。


義母からのクリスマスプレゼントのトラクター、夫の従兄弟が貸してくれた車のおもちゃで遊んでいました。

息子はお昼寝時間はあるとはいえ、11時半から21時45分くらいまで会場にいたので、間が持つかちょっと心配でしたが楽しそうに遊んでいました。
良かった〜

スポンサーリンク



クリスマス前日


イタリアの伝統菓子①

イタリアの伝統菓子②

昨日は、義母と買い物やプレゼントのラッピングをしました。

義母、わたし、夫でテーブルセッティングをして会場の準備。

一つ、包むお料理はお手伝いしました!


当日の今日でないと作業できないこともたくさんあると言われました。

デザートは伝統的な焼き菓子を購入するから手作りの文化はイタリアにはないと言っていました。

今年は義母がお酒を漬けたフルーツを作ってくれました。

関連記事

https://london-mei.com/イタリア-クリスマスディナーの残り物の工夫/

【イタリア】クリスマスディナーの残り物のお肉をミンチにしてミートボール作り

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ ◆無料メールレッスン内容◆人生が最速で動き出す!7ステップ国際結婚 パートナーシッププログラム!⇨
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

◆無料メールレッスン内容◆

人生が最速で動き出す!
7ステップ国際結婚
パートナーシッププログラム
赤薔薇

詳細はこちら

ロンドンでナローボート

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活が書籍化!!


英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.1(33806文字)

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.2(38,444文字)
kindleで絶賛発売中です!

読み応えたっぷりの内容になっています。

詳細はこちら

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

inポイント
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2

アーカイブ

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る