イギリスは祝日手当は基本的にない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

イギリスはオーストラリアに比べて厳しい!!

わたしはオーストラリアでワーキングホリデーをしていたことがありますが、イギリスは年に一度の抽選で選ばれないとビザを手にすることはできません。

 

また、オーストラリアで学生ビザで滞在していた友人は、学生ビザには就労時間の制限がありますが、とくに厳しいチェックがないみたいでした。だから、割と自由に好きなだけ働いていました(2013年にわたしがワーキングホリデーを干ていた時の話です。今は変わっている可能性があります)
イギリスは、学生ビザの就労時間もきちんと数えていると、イギリスに来てから出会った学生の友人が教えてくれました。(年末年始など、人手が足りない時期は特別に多く働けるみたいです。ただ、オーストラリアみたいに祝日手当で記時給が2倍になったりはしません)

 

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ ◆無料メールレッスン内容◆人生が最速で動き出す!7ステップ国際結婚 パートナーシッププログラム!⇨
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

◆無料メールレッスン内容◆

人生が最速で動き出す!
7ステップ国際結婚
パートナーシッププログラム
赤薔薇

詳細はこちら

ロンドンでナローボート

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活が書籍化!!


英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.1(33806文字)

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.2(38,444文字)
kindleで絶賛発売中です!

読み応えたっぷりの内容になっています。

詳細はこちら

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

inポイント
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2

アーカイブ

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る