イギリスで出産〜糖尿病の採血とランチと第28週のミッドワイフ(助産師)検診

  • 2017-11-28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


↑8階のAntenatel Clinicにて糖尿病採血

海外出産〜糖尿病採血とランチとミッドワイフ(助産師)検診

ロンドンからこんにちは。

パバンめいです。
イギリスのマタニティーライフはこちらにまとめています。

I took blood for diabetes.


♡人気記事♡
【出産のご報告】水中出産×ヒプノバーシング。自然分娩で陣痛も出産もあまり痛くなくて眠たかった体験談Part.1
❤イギリス人男性の出会い方→


スポンサーリンク







病院側のミス?で来月再採血( ´△`)


今日は朝の9時から糖尿病採血、15時20分から妊娠28週の検診と病院dayでした。
朝、6時半に目が覚めて6時以降水を飲んだらいけないと言われていたらから飲めない…とショックを受けながらベッドで8時になるのを待ちすぐに病院へ向かいました。
途中、夫がトイレに起きて水を飲む音がして羨ましかった…
糖尿病検査は早い者勝ちで、9時前に着いたけど早く受付に行った人から順番に採血でした。
受付の人に昨夜20時以降は食事をしていないか聞かれて、朝6時以降は水も飲んでないと答えたら
「水は飲んでいいわよ」
と言われました。
え!?((((;゚Д゚)))))))
わたしの我慢はなんだったの!?
いや、電話で水はダメって言われたんだけど…
水道水しかダメな理由を聞いたら、ペットボトルの水にはミネラルが入っているからだとのことでした。

早く受付に行った人から順番に採血

わたし以外に採血で待っている人はほとんどイスラム教徒の人でした。

今回の採血は糖尿病の検査以外にもあり、合計3つのシールを前回のミッドワイフの検診で渡されました。

↑1つ目が Glucose Tolerance Test

↑2つ目が Group and Antibody Screen

↑3つ目が Full Blood Count

番号札4番だったので、水を飲みながら順番が来るのを待ちました。
9時半くらいに名前を呼ばれて1本目の採血。
イギリス人のナース(か医師)で、
「GP(かかりつけ病院)がなんちゃらで、また採血する必要がある」
みたいなことを言われて英語が理解できませんでした。
渡された炭酸水を
「5分以内に飲んでね。飲んだら容器を見せて」
と言われて1分以内に飲んで空のコップを見せたら
「最後の一滴まで!」
とのことで最後の一滴まで飲みました。
その後、どこにも出たら行けなくてトイレだけOKで病院で2時間待機とのこと。
夫に
『1回目の採血は終わったけど、説明の英語がわからないから11時半くらいに病院に来て欲しい』
とメールをしたら11時には来てくれました。
(今日はミッドワイフ検診もあるので、夫は仕事を休んでくれていました)

2回目の採血


夫も中に入ってくれました。
GPの件、意味がわからなかったんだけど…と伝えたけど
「もうそれはさっき説明したわ。さあ、レストランでも行ってきてね。終わりよ〜」
とのことで、よくわからないまま終了。

ご褒美ランチのペルシャ料理

夫とランチにペルシャ料理に行ってきました。
わたしはキングプラウンプレート。


夫はラム肉のプレート。


スモークという調味料?が何かわからなくて、わたしは海老に夫はラム肉に振りかけていたら帰りに店員さんが「ごはんにかけるの」と教えてくれました。
ふりかけ?

15時20分から近所の病院へ妊娠28週の助産師検診

今日も中国人の通訳さんかな、と思ったら日本人女性の通訳さんでした。
スクリーンに名前が出て(先週の月曜日に名前変更したので新しい苗字に変わっていました。ちゃんとミスからミセスになっていました)中に入ると、学生さんの助産師さんもいて明るい雰囲気でした。
今日、糖尿病の採血をした旨を伝えたらパソコンの画面を見て
「あなた、再検査しなきゃダメだわ。
何の検査か伝わってなかったみたいで検査に出せてない」
みたいなことを言われました。
今回、3つの検査があり1つが検査が出来てないそうです。

血の取り損!?((((;゚Д゚)))))))

結局、日本語通訳さんに事情を聞きましたが通訳さんも今ひとつわからないみたいで何があったか理解できませんでした。 笑
血圧、尿検査、お腹の大きさをメジャーで測定、赤ちゃんの心音を確認してくれました。
メジャーは最初、学生さんが測っていたけれど学生さんがミッドワイフに伝えてミッドワイフが再測定してくれました。
相変わらずベビちゃんは心音検査でよく動きます。
なかなか心音が確認できず…
前回、測らせてくれなかったので、自分から体重を測りたいと言いました。
もちろん、測らせてくれました。
「お腹を測ったら25㎝しかなくて、28週の平均より小さいからエコーをしましょう」
とのこと。
多分、赤ちゃんが横になっているだけで位置が縦じゃないから小さいだけだとは思うけど、一応エコーをしましょうとのことでした。
糖尿病の結果は次のミッドワイフ検診で伝えるとのこと。
問題があればそれまでに電話をしてくれるそうです。

パバンめいのFacebook、Twitter

ブログを読んでいただきありがとうございます。
FacebookやTwitterもやっていますので、お気軽に覗いてください♪
(コメントも大歓迎です)

🔻Facebookフォローはこちら🔻

Facebookフォロー

🔻Twitterのフォローはこちら🔻

Twitterのフォロー

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

KindleのことがわからないからPDFで読みたい!と言う方へ

こちらはKindleのアプリ不要!

スマホからでもパソコンからでもラクラク読める!!

本の内容がPDF化されました!

こちらから購入できます!
3万7千文字PDF!出版する為のノウハウを教えます 本を商業出版したい方、書店に並ぶ本のノウハウを知りたい方!

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 https://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

カテゴリー

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る