EU離脱決定!の可能性が高い…イギリス国民投票間近!6月23日まで後少し!英ポンドがかなり安くなっている!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

221639851-e1463087781525

今、ロンドンのATMから日本のお金を引き落とすとお得。

著者は只今、イギリスで婚活中❤

ロンドンからこんにちは。

愛を語る歯科衛生士、改めモテ雄理論講師の仲谷めいです。

今、英ポンドが安いですね。






去年の年末が懐かしいです。

昨年末1ポンド180円が今では1ポンド130円に

13061929_1046542308764778_3471902502504352922_n

空港での手数料も取られて、1ポンド200円になってしまい何を買っても高いイメージでした。

空港でなくても1ポンド180円くらいでした。

FXをしている方は、(わたしはしていませんが)かなりポンドが動いているので、こういう時どうなんでしょうね。

先週くらいかな。

かなりポンドが動いている!となったのですが、もうこの理由はEU離脱とわかっているので、しばらくは動くでしょう。

illust-07

読者様からのご感想

■シェンゲン協定未加盟とユーロ(€)未加盟・独自通貨ポンド採用という面からしても実際はもうユーロから半分離脱してますけどね^^;>UK.

 

■かなりやばそうですか。イギリスのユーロ離脱問題は、世界経済の中で今一番の関心事です。

今の世論調査のままだとEU離脱決定!キャメロン首相、頑張って!!

イギリスがEUから離脱するかどうかを問う国民投票が今月23日に行われるのを前に、「離脱すべき」と答えた人が「残留すべき」を4ポイント上回っているとする最新の世論調査結果が発表されました。

このままの世論調査のままだと、EU離脱決定です。

残留派を主張するキャメロン首相は厳しい局面にたたされています。

この調査は今月1日から3日にかけ約3500人を対象に行われたもの(YouGov/GMB調べ)で、「イギリスはEUに残留すべき」と答えた人が41%だったのに対し「離脱すべき」と答えた人は45%だった。

先月の調査結果では「残留すべき」が「離脱すべき」を2ポイントリードしていたが、最新の調査では逆転したことになる。

23日の国民投票に向けて投票日が近づけば残留派が増えるとの見方もあったが、投票まで3週間を切っても離脱派の勢いは衰えておらず、結果は予測しづらい状況となっている。

引用文献:英国民投票控え EU「離脱すべき」リード

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。愛に引き寄せられて、現在、イギリスで婚活中のめいです。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

応援ボタン

引き寄せの法則〜Princess Mind〜 応援ボタン押していただけると励みになります!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

「Gorgeous (TCD013)」

WordPressテーマ「Gorgeous (tcd013)」に変えて学んだこと体験談 詳細はコチラWordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

復縁占いとは?復縁成功者が続出!

イギリスのホテル情報

Sponsored link

PVアクセスランキング にほんブログ村

広告掲載について

【ロンドン・美容院・日本人】でトップに出るサイトに広告を出しませんか? 広告の詳細はコチラ95527438-e1467151368648

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
ページ上部へ戻る