明けてません。2017年お世話になりました!2017年を振り返って

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


【明けてません。2017年お世話になりました!2017年を振り返って】

ロンドンからこんにちは。

パバンめいです。
イギリスのマタニティーライフはこちらにまとめています。


♡人気記事♡
【出産のご報告】水中出産×ヒプノバーシング。自然分娩で陣痛も出産もあまり痛くなくて眠たかった体験談Part.1
❤イギリス人男性の出会い方→


スポンサーリンク







I was last swimming in this year.Thanks for every one.Have a Happy New Year!😃💕
I hope you will have a great year!Grazie dei regali.
2017年、大変お世話になりました。
日本時間4時、まだイギリスでは大晦日の19時です。
時差が9時間あります。
今日は泳ぎ納めと明日食べる御節調達をしていました。
今年はナローボート生活をスタートとした特別な年でした。
夫とイギリスの運河でボート暮らしをはじめました。
旅行は、スコットランド、ヨークへ行きました。
(年末に少しだけベネチア観光もしました)
気付いたら妊婦になっていて、あれよあれよと来年出産です。
1番思い出深いのは、夫が1番に妊娠に気付いたことです。
「今日でお酒を飲むのはやめて。妊娠していると思うから」
と、夫の突然の発言。
な、な、何言ってるの!?
お酒はわたしのエナジーよ!?
わたしはそんなすぐに妊娠しないと思っていたので、妊娠検査薬も妊娠してないから!と夫に伝える為に使いました。
妊娠してないからお酒飲むよー!と妊娠検査薬を夫に見せようとしたら陽性反応でビックリしました!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
そんな感じで始まったマタニティライフ。
まだわたし達は、何一つベビーグッズを買っていないけど、たくさん揃ってきています^ ^
イタリアに帰省した時に、たくさんのギフトをいただきました。
イタリアでたくさん来年の赤ちゃんの誕生を歓迎されました。
赤ちゃんの誕生を心待ちにしてもらえで、本当に幸せな息子だと思います。
とても嬉しいです。
マタニティハイになる妊婦さんもいるみたいだけど、わたしも夫も基本的な温度がすごく低いです。
どちらかというとマタニティハイとは真逆で、冬出産なので凍っていて滑りやすい道に気をつけたりと日常に慎重です。
日本だと言われないみたいですが、イギリスでは妊婦が食べたらいけない食べ物があります。
生ハム、サラミはもちろん、お寿司も食べないし、卵は完全に焼けていなかったら食べないようにしています。
お酒も出産までは飲まないようにしています
((((;゚Д゚)))))))ハヤクノミタイ…
カフェインフリーもできるお店ならば必ずしています。
ベビが大きくなってくれて嬉しいね、と夫婦で会話したり、赤ちゃんに毎日話しかけています。
ただ、
「きゃー💓ベビーグッズ買わなきゃ。ワクワク(*゚▽゚)ノ」
みたいなテンションではなく、どちらかと言うとまだ顔もわからない赤ちゃんに
「この服を着せてあげたーい!」
みたいな想像力がわたしには全くないです。
わたしは作詞作曲、文章を書いたりもしているので、何もないところから想像することは得意だと思っていました。
赤ちゃんに関しては全く想像できず、こんなにお腹が大きくなっても来年ママになるんだなぁ!と漠然としています。
自分でも意外でした!!
だから、周りの人から赤ちゃんグッズを色々といただけるのはすごくありがたいです。
こんなわたし達なので、ベビーグッズを買いに行くデートもしてないです。
夫と行くよりベビーグッズは出産経験者の義母と行く方が参考になりそうです…笑
でも、生まれてから足りないものがあって、赤ちゃんに可哀想な思いは親としてさせたくないので、オンラインで赤ちゃんに必要な物が全部入っているセットを購入する予定です。
きっと生まれてきたら、我が子にこんな服を着せてあげたいとか思うのかもしれません^ ^
※かなりお腹が大きくなりました。
妊娠32週。明日から33週です。
おなかが前に突き出ると男の子、横に広がると女の子というジンクスがありますが、当たっている気がします。
正中線がくっきり出ると男の子というジンクスもあります。
まさに!ちなみにこの真中線は妊娠線ではなく、産後に消えるそうです。
皆様、素敵なお正月になりますように😊💓
2018年もよろしくお願い申し上げます。
Mei Pavan

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 http://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る