ケンブリッジ検定CAE、FCEに比べてESOLの情報が少ない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

13524357_1081005408651801_6040927827784816621_n-3

ケンブリッジの試験を受けます!

著者は只今、イギリスで婚活中❤

ロンドンからこんにちは。

愛を語る歯科衛生士、改めモテ雄理論講師の仲谷めいです。

語学学校めちゃくちゃ楽しいです!!

日本ではTOEICが有名ですが、イギリスではケンブリッジ検定が有名です。

この記事は、すごぶるマニアックですが、IELTSについてもちょっとわかります。





 ケンブリッジ検定CAE、FCEに比べてESOLの情報が少ない

ESOLの試験の情報が少なく、調べるのに苦労したので、この記事でまとめてみました。

この試験はイギリスで働く場合などに、履歴書に書いたりもできるそうです。

ケンブリッジ英語検定とは?

13529015_1081192645299744_6939982366495593215_n

ケンブリッジ大学(Cambridge English Language Assessment)が実施しているケンブリッジ英語検定は、130ヶ国以上で実施されている年間300万人以上が受験する権威ある試験です。世界で最も広く認知されている当検定の認定書は、生涯にわたる世界標準の英語力の証明となります。

引用文献:ケンブリッジ英語検定事務局

Cambridge ESOL Examinationsとは?

bc76e0453907c8658f9f0a754aea2584_s

まず、ケンブリッジ試験の種類

種類
一般英語
KET (Key English Test): elementary (A2 in CEFR)
PET (Preliminary English Test): intermediate (B1 in CEFR)
FCE (First Certificate in English): upper intermediate (B2 in CEFR)
CAE (Certificate in Advanced English): advanced (C1 in CEFR)
CPE (Certificate of Proficiency in English): very advanced/proficient (C2 in CEFR)
学校用英語
KET for Schools (Key English Test for Schools)
PET for Schools (Preliminary English Test for Schools)
FCE for Schools (First Certificate in English for Schools)
ビジネス用英語
BEC (Business English Certificates)
BULATS (Business Language Testing Service)
法律用英語
ILEC (International Legal English Certificate)
学術用英語
IELTS (International English Language Testing System)
若者学習者用英語
YLE (Cambridge Young Learners’ English Tests): 7 – 12才が対象
生活用英語
Certificates in ESOL Skills for Life
教員用試験
TKT (Teaching Knowledge Test):
TKT: Practical
TKT: Content and Language Integrated Learning
TKT: Knowledge About Language
TKT: YLE
財務用英語
International Certificate in Financial English (ICFE)
英国勅許公認会計士(Chartered Certified Accountant, ACCA/FCCA)との共同設置
以前行われていた試験
CELS (Certificates in English Language Skills)

引用文献:ケンブリッジ大学英語検定機構(Wikipedia)

わたしが受けるのは、生活用英語Cambridge ESOL Skills for Life, Entry 3, Speaking and listeningです。

今日はCambridge ESOLの予行練習でした!

96172658-e1459890686692

実は、1ヶ月くらい前に、クラスのレベルを下げたので、結構、余裕があります。

語学学校のアドバンスクラスにいたのですが、

先生がアドバンスクラスのケンブリッジ試験は難しいよ、と言われたので、レベルを下げました。

ケンブリッジ試験の会話の試験は、2人グループで受験します。

パートナーになった生徒さんの英語力も関係します。

なぜなら、パートナーの生徒さんの英語を聞き取り、その会話から3つ質問文を作る問題もあるからです。

アドバンスクラスに比べて、今のクラスは生徒さんの英語が、
文法がグチャグチャ(わたしも人のこと言えませんが…) で、
相手の会話をある程度、こちらがイメージをして何が言いたいかを汲み取る必要があります。

※アドバンスクラスだと、相手の英語が聞き取りやすいですが、使ってくる単語も難しいです。

1回目は、スペイン人の女の子とパートナーでした。

13335705_1069212109831131_6490537837279853685_n-2

先生がスペイン人の女の子に簡単な問題と難しい問題どちらがいい?
と聞いて、スペイン人の女の子が
「簡単」
と答えたので、めちゃくちゃ簡単な試験でした。

しかし、スペイン人の女の子が、わたしの言ったことがどれくらい伝わっているか謎でした^^;

なぜなら、わたしが既に説明した内容を質問文に入れていたからです。

わたしの発音も悪いみたいで申し訳ないです。

「ミュージアムでゴッホの作品を見た」
と言いましたが、

ゴッホは、

ゴフ

って発音しないといけないらしいです。

一応、フルネームで、

フィンセント・ファン・ゴッホと言いましたが、ヨーロピアンには

ファン・ゴッホだけの方が伝わるよ、と後から先生にアドバイスを受けました。

親切な気持ちで付けた

フィンセント

が彼女を混乱させたみたいです^^;

聞き取り問題も、簡単な問題でしたが、パートナーの女の子は、間違えていて答えを教えてあげたかったです。

相手の女の子も試験に合格できるように、相手の女の子もわかる(と思われる)単語で、わかりやすい会話をするようにしました。

今日は生徒さんが休んでいたみたいで、次に試験を受けるパートナーの代役もしました。

先生がどちらが代役としてもう一度試験を受けたい?と聞いていたので、もし、練習したいなら、スペイン人の女の子に譲ってあげるべきと思っていました。

先生も、わたしより、スペイン人の女の子が練習した方が良い、と彼女に言いましたが、仕事あるから〜ってスペイン人の女の子が帰っちゃいました。

わたしは良いけど、大丈夫なのかな^^;

スペイン人のクラスメイトの女の子は、今回の試験自体も、

「インタビュー(面接)があるから行けないかも!」みたいなノリで、緩い感じでした。

見た目はお人形さんみたいで、金髪の可愛い女の子です。

2回目(代役)は、スペイン人の男性でした。

ea6be56d996413a58aa1ccbac4808b36_s

🔺相手の会話は日本語でメモしてもOKです!

この男性は、1回目の女の子より、わたしの会話がわかっているみたいで、それが伝わりました。

試験中なのに、質問は3つでいいのに、冗談で質問を4つしてきたり、面白い男性です。

また、別の意味で緩い^^;‼︎

試験が始まる前に、
「わたしはもう試験を終えていて、あなたのパートナーの代役をするよ」
と説明したら

スペイン人のクラスメイト「おお!OK!君はナミだね!よろしく!」

と言われました。

 

わたし「いえ、わたしはめいです」

 

スペイン人のクラスメイト「いやいや、君はナミだよ」

 

最初、意味わからなくて、先生がマネキンのポーズをしてくれて、

 

dummyと言っていることがわかりました。

 

dummyってそんなニュアンスの使い方もあるんでしょうか。

偽物だなーみたいな冗談なノリだったんでしょうか。

明るい陽気な男性でした。

スペイン人とこうやって、出会うようになり、わかったこと。
dummyがナミに聞こえる感じはスペイン訛りな感じがします。

2回目の問題は、1回目より少し難しかったです。
同じケンブリッジのレベルの試験でも差がありますね^^;

うーん!
ファイトです!*\(^o^)/*

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。愛に引き寄せられて、現在、イギリスで婚活中のめいです。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

応援ボタン

引き寄せの法則〜Princess Mind〜 応援ボタン押していただけると励みになります!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

「Gorgeous (TCD013)」

WordPressテーマ「Gorgeous (tcd013)」に変えて学んだこと体験談 詳細はコチラWordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

復縁占いとは?復縁成功者が続出!

イギリスのホテル情報

Sponsored link

PVアクセスランキング にほんブログ村

広告掲載について

【ロンドン・美容院・日本人】でトップに出るサイトに広告を出しませんか? 広告の詳細はコチラ95527438-e1467151368648

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
ページ上部へ戻る