算命学とは? 中国の陰陽五行思想に基づく占星術 〜紫微斗数とはどう違う?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

算命学とは?

引き寄せの法則〜プリンセスマインド・コーチの仲谷めいです。
プリンセスマインドとは、「自分を愛し、相手を愛す」ことです。

算命学を初体験しました。中国の陰陽五行思想に基づいていて興味深かったです。

スポンサーリンク







中国の陰陽五行思想とは

陰陽五行思想(いんようごぎょうしそう)とは、中国の春秋戦国時代ごろに発生した陰陽思想五行思想が結び付いて生まれた思想のことです。

陰陽思想は、宇宙のありとあらゆる事物をさまざまな観点から陰(いん)と陽(よう)の二つのカテゴリに分類する陰陽思想と五行思想が結び付いて生まれた思想のことです。
五行思想(ごぎょうしそう)または五行説(ごぎょうせつ)とは、古代中国に端を発する自然哲学の思想。万物は木・火・土・金・水の5種類の元素からなるという説です。

算命学の起源は今から2300年以上も前

算命学の起源は今から2300年以上も前の「秦の時代」と言われ、陰陽五行と十二支や十干を組み合わせた占術の一つです。
古代中国の宗教である”道教”の中の”神仙思想”が土台となって算命学は形成されたのです。
この干支(十二支)と十干(じっかん)の差に天中殺という空間が存在します。

まず、算命学で面白いと思ったことは、生年月日から導き出される干支を元にしていることです。
実際の何年生まれかの干支とはまだ違うそうです。

年干支も関係はありますが、それ以上に日干支と呼ばれるものの方が核と言われています。

算命学は、その人が辿る運命を占う学問として日本で確立

日本に算命学理論がもたらされたのは、戦後になってからです。

そんな算命学の世界について紹介していきます。

その人が辿る運命を占う学問として日本で確立されました。

算命学では、その人が持って生まれた星や守護神の位置などから、特性や宿命、相性などを算出することができます。

陰陽五行説の基本は、木、火、土、金、水の五行にそれぞれ陰陽二つずつ配することです。

これにより、影響し合い存在しているという考え方のことを陰陽五行思想といいます。

実際に算命学を体験して思ったこと

算命学は奥が深いそうで、今回は鑑定師さんに触りの部分だけを簡単にお伝えしていただきました。

触りの部分と言っても、内容は濃く感じました。

一番面白く感じたことは、相手の生年月日を言わなくても『ご主人の星も車騎星なので、似ている感覚があって友達のような感じもあるのでは。ご主人も白黒はっきりしている方ですね』と言われたことです。

まさに!!

すごく当たっていました。

あれ? でも夫の生年月日を伝えていないのにわかるの⁉︎ と驚きました。

紫微斗数(しび・とすう)と算命学の違い

具体的に何が違うかというと、紫微斗数(しび・とすう)は生年月日だけでなく、生まれた時間も必要です。

算命学は生年月日だけで鑑定可能です。

自分自身もそうですし、好きな人、恋人、夫であっても生年月日はわかっても生まれた時間はわからない場合もあると思います。

生まれた時間は、母親や実家にあれば母子手帳を確認するなど何かしないとわからない場合が多いと思います。

わたしは、母にメールで生まれた時間を聞いたら教えてくれたので紫微斗数(しび・とすう)の鑑定を経験することができました。

紫微斗数も生年月日をもとにして「どのように生まれたか」を知り、「どのように生きる」のが効率的かを考えます。

算命学と似ているという認識で算命学を鑑定してもらったのですが、紫微斗数では、   紫微斗数の星でわたしの星は、貪狼星と言われました。

「めいさんは、狼を手なづける女よ!!」

と言われた一言がとても印象的でした。

算命学では、

「陰チャートの中心の星は、春の海ですよ」

と言われました。

また違う角度からもお話が聞けて面白かったです。

紫微斗数も算命学も当たっているのですが、同じ生年月日の鑑定でも言葉の表現が違っているのでその辺りも2つ経験することで面白さや興味が増しました。

算命学がどのように当たっていたのかなどは、下記に載せています。

ぜひ読んでみてくださいね。

算命学がどのように当たっていたのか

幼少期は父親の転勤などがあり、お友達ができてもすぐに離れ離れになり楽しいとは言えませんでした。

中学校は3回も転校をしました。

その辺りのことも算命学ではズバリと当ててくれています。

また、夫とはお友達のような関係で一緒に居られる人で、夫の性格もズバリと当たっていました。

今後がどうなっていくのかも教えていただけたので、大変参考になりました!

実際にどのように言われたかも含めて、下記に先生の言葉を記しておきます。

算命学をやってみたい方はご参考までに。

算命学のわたしの結果(陰陽チャート)

陰チャート

中心の星が 春の海

器が大きく、色々なことに興味を持つ。

多才なんですが、苦労したりする方がそういった能力が出やすくなる。

自己顕示(自分を人に見せる)ことが強い一方で人を冷静に観察するところがある。

頭の回転が速い。

自由がキーワード。

枠組みにとらわれず、好奇心旺盛で、体験を通して学ぶのが好き。本で勉強するよりも。

規制のきびしい会社で指示に従いながら働くような会社員だと辛くなる。

陽チャート

中心の星が 車騎星

仕事星、自由業、社長に向いている。

回転が速い。

短気なところもあるか。

白黒はっきりしたい。

考えすぎるよりまずうごいてみるやってみる。

ご主人の星も車騎星なので、似ている感覚があって友達のような感じもあるのでは。ご主人も白黒はっきりしてる方。

幼少期は、天堂星、どちらかというと、大人しく、引っ込み思案な部分もあった。

よく周りを見てて、どこか大人びていた。

中年期、老年期の星、天庫星、こだわり、一つのことにこだわって、深堀していくのが向いている。

周りがあまりピンと来なくても、探求していったり。コレクションも好きな人も。

周期でいうと、若いころは苦労してきたのでは。

自分の想い通りにならず、周りの流れに乗っていかざる得ないところがあった。

24歳からは人間関係が広がりやすい。(もちろんひきこもってると広がらない)

34歳からはお伝えしていく星が10年回ってくるので、そこからは露出が増えやすくなる。

それまでは人との場に出て、人との関係を作っておく地盤を作ることに向いているのでは。

今年は引き寄せやすい。

お金も出ていくのもあるが、生きるのに困ることはない。

結局やれている。

来年は積み重ねることができる年。

試行錯誤もしていく年。

あなたも自分の陰陽チャートを見てもらいませんか?

7de525d86a49399c8ad2febcb77c9f26_s

算命学鑑定について

算命学は誕生日で判断する命学です。

⭐️算命学の鑑定は、生年月日が必要です(生まれた時間は必要がありません!)

⭐️外出しなくても、家の電話で気軽に相談できます。
⭐️通話料が無料ですので、安心してお話しください。
⭐️サイトを開くと、当たった!悩みを相談して良かった!という歓びのレビューをたくさん!あるので無料登録後に鑑定してもらうかゆっくりご自身で判断することができます。

算命学でおすすめの鑑定師

久保田先生は、対面鑑定を中心に20年以上の鑑定歴を持つ先生です。お悩みを聞くときはお客さまに寄り添い、アドバイスされるときは明るくハキハキと明快に話される優しい先生です。

初回登録(無料)で1000円分の無料鑑定がつくで、短時間なら占い料金が無料になるのでお得です!

■紫微斗数鑑定の手順【無料登録】→【在籍占い師検索】→【紫微斗数に☑️チェックを入れる】⇨【久保田 恵都予 先生】

ヴェルニについてはこちら

〜算命学〜登録(無料)コチラ

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。愛に引き寄せられて、現在、イギリスで婚活中のめいです。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 http://london-mei.com/trinity

応援ボタン

引き寄せの法則〜Princess Mind〜
応援ボタン押していただけると励みになります!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る