百日咳予防接種と会陰切開確率が減る水中出産計画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

↑妊娠22週の百日咳の予防接種(ロンドンのGPにて)

ロンドンからこんにちは。

パバンめいです。
イギリスのマタニティーライフはこちらにまとめています。

I had a vaccination for whooping cough.

日本で購入できる!イギリスで大人気の妊娠線対策〝Bioオイル〟


スポンサーリンク







ロンドンで百日咳の予防接種

今日は、百日咳の予防接種でした。
今月はつい最近もインフルエンザの予防接種があり、予防接種が多いです。
百日咳の予防接種は赤ちゃんの為にするそうです。
病院の予定が色々あって、今日の予防接種のことを昨日の朝に気付きました。
「わ!明日は予防接種の日だ!」と。
今日は仕事帰りに予防接種で、急いで帰りました。
15時半の予約で、職場から電車とバスを乗り継いで病院へ。
余裕を持たせて早めに着く時間で行ったけど、バスが途中で止まってしまい乗り換えたりしていたから1分前の15時29分に到着。
なんでバスが止まったのかよくわからず。
お金払わなくて良かったのかな。
一応、もう一回バス代を支払ったけど…
15時42分くらいに名前を呼ばれて中に入ると黒人の女性のナースが居ました。

今日は通訳を付けてないから自力で英会話

今日は通訳を付けてないから全部わたしが英会話で話します。

ナース「How are you?」
昨日の夜に、初めてお腹の内側が痛い感じがしたので、伝えましたがナースは特にそれには対応できないみたいで、聞いただけでした。
ナース「パソコンの内容だと今日は血圧を測ることになっているわ」
わたし「whooping cough(百日咳)の予防接種に来ました」
ナース「血圧は間違いかしら。今、妊娠何週目?妊娠20週のスキャン(エコー)はした?
スキャンした人しかwhooping coughの予防接種はできないの」
わたし「22週です。(スキャンの写メを見せて)やりました!」
ナース「ノート(母子手帳)ある?」
わたし「前回の予防接種でナースに要らないって言われたから持って来てないです」
ナース「あら!whooping coughをしたことを書きたかったわ。大丈夫。オンラインに書いとく」
ナースは、机の棚を開けて籠の中の色々な予防接種の注射から百日咳のワクチンを探して、取り出して
「どっちの腕がいい?」
わたし「つい最近、右腕にインフルエンザの予防接種をしました。
反対の腕の方が良いですか?」
ナース「どっちでもいいよ」
わたし「じゃあ、左に。この予防接種は痛いですか?」
ナース「痛いと感じる人と感じない人がいるわ」
ナース、注射器をかまえる
わたし「1.2.3.4.5.6.7.8.9.10」
ナース「もう注射は終わってるわよ」
早っ!
腕を見たら針を刺したところから血が出ていました。
インフルエンザの予防接種は血も出ていなくて終わった後にガーゼも付けませんでした。
百日咳の予防接種も1回だけで良いそうです。
ナース「次は赤ちゃんが8ヶ月に赤ちゃんの予防接種をする時に会いましょう」
と、言うことで百日咳の予防接種も終わりました!
イギリスの予防接種の看護師さんといい、ミッドワイフ(助産師さん)といいみんな明るい人達です。

会陰切開確率が減る水中出産計画


来月は採血です。
ギャー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
注射したり、採血したり妊娠って出産以外にも色々やらなきゃいけないんだね…
採血で痛がっていて出産ができるのか謎です…
でも、もうお腹の中に赤ちゃんがいる以上は産まなきゃいけないし産むしかないです!
しかも、その割には自然分娩を希望しています。
イギリスでは、無痛分娩も無料なので金銭的な理由ではなくて、できれば自然に産みたいです。
陣痛より出産より、何より会陰切開が嫌!
(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
痛そう。
会陰切開の確率が減る水中出産を考えています。
赤ちゃんも空気のある世界へといきなり飛び出すより、まずは水の中に出てくる方が負担が少ないそうです!
また、産道を通り抜けるときの摩擦も少なくなって、身体的な負担も軽減されます。
でも出産が痛すぎたら2人目はいらないって夫に言うかも!?

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。愛に引き寄せられて、現在、イギリスで婚活中のめいです。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 http://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2

アーカイブ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る