【海外子育て事情】黒人の看護師さんの赤ちゃんのあやし方が独特で面白い。その内容とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


↑かなり使いやすい赤ちゃんのダイアリー

海外の看護師の息子のあやし方が独特で面白い

ロンドンからこんにちは。

パバンめいです。
イギリスのマタニティーライフはこちらにまとめています。


♡人気記事♡
日本で購入できる!イギリスで大人気の妊娠線対策〝Bioオイル〟
わたしが実際に妊娠して実際にイギリスのAmazonで購入したもの


スポンサーリンク







【海外子育て事情】看護師さんの赤ちゃんのあやし方が独特!?

昨日は、息子の3倍くらい顔の大きさがある大きな黒人ナース(女性)が息子をあやしてくれました。
泣いている息子をひょいっと持ち上げて、息子の泣き声を彼女が真似しました。

「ぐわーん。ぐわーん」

その迫力に泣いていた息子がピタリと泣き止みました。
「あら〜。わたしが真似したら泣き止んだわ。あはは〜」
と明るい黒人看護師。
ま、ウチの息子の場合、一筋縄ではいかないのでその後も寝なかったのですが珍しい光景でした。

今日は夕食から戻ってきたら、黒人ナース(男性)が息子をあやしていました。
息子は泣いていて、
「この子、また泣いてるわ」と言っているわたしに
「任せて」
とのこと。
韓国人ベイビーと息子、同時にバウンサーを足で揺らしながらあやしています。
泣いている息子をどうするのかな、と思っていたら呪文みたいな子守唄を唱えていました。
マーターwith you
マーターwith you
マーターwith you
って。
その声はまるでダライ・ラマみたい。
マーターwith you
って何!?
韓国人ベイビーが寝はじめました。
「ほら!この子、寝たよ!」
と黒人看護師。
ぎゃああんって泣いていた息子の目がだんだん重くなったかのように瞳が閉じていきました。
わ!
すごっ!
しかし、少ししたら韓国人ベイビーが目覚めてギャン泣き。
息子は寝かけていたけど、その声で起きて眠れず。
なかなかベテラン看護師でも息子を寝かす付けられません。

海外で息子の子育てメモ

今日、ナースと会話して判明したことは2つ。

・息子はわたしの声を聞いたら泣くことがある
・息子の顔に赤いブツブツができてるんだけど、原因は熱いからではないか?とのこと。

病院だからわたしが温度調節できないけれど、部屋の温度も視野に入れてみようと思います。
ただ、息子は今日も顔を引っ掻いていたので、手に付けているミトンは外せません。
金曜日に初めて赤ちゃんハサミで息子の爪を切りましたが、やはり爪を切っても息子は顔を引っ掻いてしまうみたいです。
息子が泣いて機嫌が悪かったけれど、看護師さんがおしゃぶりを息子に与えて、わたしは息子の顔が涼しくなるように紙で仰ぎました。
うとうと寝始めた息子。
ああ、良かった。
と思ったらまた1時間後にはギャン泣きしていました。
息子はずっと泣いているので、どこかお腹が痛かったり、悪いところがあるかもしれないから近々病院に連れて行こうと思います。
ウチの息子は、多国籍な人にお世話になっています。
こんなに生後1ヶ月未満で国際的にお世話になっている赤ちゃんってなかなかいないと思います。
今日は、ガイアナ共和国の看護師さんにもお世話になりました。
ガイアナ🇬🇾ってどこですか?って聞いたら
「ブラジル🇧🇷の隣」だそうです。
母国語は英語だそうです。
「みんなガイアナを知らないのよ。どこにあるのって聞かれるわ」とのこと。

編集後記

今、夜食のトーストを患者友達と食べていたら
ターマーwith youは
“What’s the matter with you?”
(「どうしたの?」)
と言っていたんだよ、と教えてくれました。
その場で即興で作った歌みたいです。

日本の楽天で購入した赤ちゃんのダイアリー、使っています。
赤ちゃんの成長は早いので思い出したいことも出てくるかもなので、書ける時にその日のことを書いています。
予防接種をした日なども記録できます。
購入してよかったです。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 http://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2

アーカイブ

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る