会陰マッサージは難しい!?実際にできる日本人女性は少ないと思う!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


ロンドンからこんにちは。

パバンめいです。
イギリスのマタニティーライフはこちらにまとめています。

今回は、会陰マッサージは難しい!?実際にできる日本人女性は少ないと思う!!についてです。


♡人気記事♡
日本で購入できる!イギリスで大人気の妊娠線対策〝Bioオイル〟
わたしが実際に妊娠して実際にイギリスのAmazonで購入したもの


スポンサーリンク







『○○のトリセツ』オンライン座談会に参加

今日は友人の春日未雨さんのお誘いで膣ケアの座談会にZoomで参加しました!

セクシャルマイノリティの集まりをライフワークにしているというちづさんこと福島千鶴さんとお話しました。

会陰マッサージは妊娠第36週目くらいから週に2回くらいが良いとヒプノバースの先生に言われました。

現在妊娠36週目になったばかりなのでまだ1回しかしていないですが、わからないこともあったので教えてもらえて良かったです。

また、初めて会陰マッサージをして思ったことが、実際に会陰マッサージができる日本人女性は少ないと思う!!です。

ある程度、自分の身体をわかっていないとできないと思います。

わたしもよくわからなくて、夫にどのオイルが良いのか、マッサージのやり方を英語で探してもらいました。

やり方も英語で検索した夫が見つけた情報の方が具体的で、その情報がなかったらできなかったかもしれないです。

とにかく会陰切開をしたくない!だからできることはやる!

水中出産を希望していますが、出産はギリギリまで帝王切開になるかもしれないしどうなるか全くわかりません。
とりあえず、できることはやろう!と11月と12月にヒプノバーシングを受講しました。
イギリスは無痛出産も無料でできるので、最初は無痛出産を考えていました。
最初は無痛じゃなきゃ無理!
無痛で出産できないなら妊娠をしたくない!
とまで思っていました。
そんなわたしが、自然分娩をしたいと思ったのはお産の神と言われている先生に出会ったからです。
また、わたしの出産する予定の病院の助産師さん無痛出産より水中出産を勧めています。
日本では水中出産はあまり聞かないのかもしれませんが、イギリスでは水中出産がかなり浸透しています。
何より、水中出産にした方が会陰切開する確率が減ると聞いて、気持ちが変わりました。
そして、ヒプノバーシングをすると会陰切開の確率が減るみたいで受講しました。
それくらい本当に会陰切開を避けたいです。
また、会陰マッサージをすることで会陰切開をする可能性が下がるそうです。

会陰マッサージ海外と日本の違い

まず、会陰マッサージのオイルはアーモンドが良いのですがイギリスでは売っているオイルが日本では購入できません。

イギリスでは会陰マッサージ専用のオイルが購入できます。

それがこちらです。

WELEDA(ヴェレダ)のPerineum Massage Oilです。

下記の英国Amazonで購入しました。

http://amzn.to/2Gy1IlM

Perineumとは英語で会陰という意味です。

これは日本では発売されていません。

日本人で購入者が少ないからではないでしょうか?

というか、やり方がわからない日本人女性が多いように思います。

わたし自身も情報が少なくてよくわかりませんでしたが、英語で得た情報でやり方がわかりました。

欧米では親指、日本では親指以外でマッサージ

膣ケアの座談会でちづさんと話していて面白かったことが、欧米では親指でマッサージしてください!と書いてあることです。

わたしも夫が見つけた情報だと親指でマッサージしてくださいと書いてありました。

ええええ!

イキナリ親指って!!

と思ったので、違う指にしました。

日本では親指以外でマッサージをする人が多いみたいです。

膣ケアで変わる味覚

 

カリウムが美味しく感じるようになりました!

会陰マッサージをしてから、水が美味しくないです。
味がないんですよね。
当たり前ですが。笑

ジュースとかが飲みやすくて、1番美味しいのがポカリスエットです!

カリウムが入っていて、足がつりやすい妊婦にGOODです。

水があまり飲めないというか、飲みたくないというかでポカリをネットで大量買いすることにしました。

39ポンドなので、日本円で6000円。
ポカリに6000円費やす日が来るなんて思わなかったです。笑

Pocari Sweat Soft Drink – 30 x 245ml Cans

イギリスにもポカリに似た飲み物があるそうです。

それがこちら!!

Lucozadeというそうです。
美味しいのでしょうか(-.-;)y-~~~
イギリス在住の方!
飲んだことある人いらっしゃいますか?

日本で購入できWELEDA(ヴェレダ)オイル

わたしが購入したWELEDA(ヴェレダ)の会陰マッサージ用のオイルは日本では販売されていないみたいです。

日本では、こちらを代用されてる方もいるようです。

日本では専用の膣(会陰)マッサージオイルではなく代用品が多いです。

このオイルは、赤ちゃんが生まれてからのおしり拭きにお肌に優しいオイルとしても使えるそうです。

ヴェレダ カレンドラベビーオイル 200ml

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 http://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る