イギリスで出産〜妊娠第30週のミッドワイフ(助産師)検診

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

妊娠第30週のミッドワイフ(助産師)検診

ロンドンからこんにちは。

パバンめいです。
イギリスのマタニティーライフはこちらにまとめています。

妊娠第30週のミッドワイフ(助産師)検診へ夫と行きました!


♡人気記事♡
日本で購入できる!イギリスで大人気の妊娠線対策〝Bioオイル〟
わたしが実際に妊娠して実際にイギリスのAmazonで購入したもの


スポンサーリンク







今更、National Insurance Number…

今更、National Insurance Numberの手続きとイタリアのオフィスに結婚報告しました!
夫と結婚して1年以上が経ちましたが、National Insurance Numberをまだ持ってなくて(><)
この番号がなくても、EEAファミリービザ申請後にレファレンス(reference)ナンバーが送られてきてイギリスで働くことが可能になります。
National Insurance Number (略してNINo)とはイギリスの国民番号です。
2回くらい取りに行く為にジョブセンターに足を運んだけど却下されました。
妊娠発覚頃に国際結婚の手続きが完了してイギリスにとりあえず5年間は住んで良いよ!というカードが届きました。
その頃は悪阻で夫の匂いでも吐きそうだし、ベーコンとか食べた物をゲロゲロ吐いていたから NINoの手続きにずっと行けていませんでした。
妊娠のベネフィットが無理なのもこの番号が関係しているみたいです。

息子が生まれる前に!

夫に昨日、
『だから早く取りに行かないとダメって言ったでしょ!』
と言われて、夫こそ未だにイギリスのイタリアオフィスに結婚した書類を提出していません。
『息子が生まれる前に早くこの手続きをやって!
わたしはイタリア語が読めないんだから、イタリアの手続きはやってよね。
わたしは日本大使館に半年以内に全ての書類を提出したよ!』
と今までにも何度も話していました。
似た者同士で面白いですね〜。
そして、年内にお互いにやらないといけない手続きを12月に駆け込み手続きをすることにしました!
٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

朝からわたしは朝から仕事

今日は朝から夫はロンドンのイタリアのオフィスへ、わたしは朝から仕事でした。
日本で言う妊娠8ヶ月なので、寒い日だったけど動いていたら暑かったです。
体はポカポカでした。
でもやっぱり同じ作業でも疲れやすいです。
今年最後の仕事だったのですが、素敵なクライアントさんなので来年も出産のギリギリまでお仕事ができたら良いなぁと思います。
仕事後、帰宅してNational Insurance Numberの問い合わせ電話をしました。

4時40分からミッドワイフ検診

今日から通訳さんなしでしたが、夫がいたので問題ありませんでした。
受付を済ませて名前を呼ばれるまで待っている間、お腹に鈍痛が。
最近、ロンドンは寒すぎて喉も少し痛いし風邪気味です。
また、引っ越しのことも考えないといけないし、疲れているみたいです。
名前を呼ばれて、中に入ったら体調はどうか聞かれて腹痛について話しました。
その場合、パラセタモールという飲み薬を飲む様に言われました。
この薬は、妊娠中でも唯一飲んで良い薬です。
別名アセトアミノフェンとも呼ばれている薬です。

体重は妊娠前から8.8キロ増!

尿検査、血圧、心音、お腹の測定をしました。
心音ははじめてベビちゃんが動き回らずに賢くしてくれていました。
いつも逃げ回っていたから、今日の息子の頑張りに感激しました。
お腹測定は29センチになっていて、平均の大きさになったそうです。
助産師さんが夫に、わたしが赤ちゃんに話しかけているか?と聞いていました。
次の検診は来年です。
体重を測りたい!と言ったら体重計を使わせてくれました。
体重は妊娠前から8.8キロ増でした!

※妊娠糖尿病の結果を聞くのを忘れていました!!!

言われてないということは、問題がないのだと思います。

問題があった場合、検査の日から2週間以内に病院から電話があると言っていました。

結果は今日の検診で聞けるとのことでしたが忘れていました。

忙し過ぎる!12月!

明日は朝からナレーターの仕事納めです。
そして夜はイタリア語の最後のクラスと明日も多忙です。
赤ちゃんが生まれる前に引っ越しをするか、生まれた後に引っ越しをするかで昨日から夫と話し合っています。
もちろん、生まれる前にできればベストかもですが色々事情もあります。
引っ越しをいつのタイミングでするのか…
赤ちゃんが生まれてからの生活が想像できないことが難しいです。
ちょっとその辺りのことが最近ストレスなので、わたしの心のオアシスである占い師さんに相談しようと思います(╹◡╹)❤️
こういう悩みも聞いてくれて、占い的に解決してもらえるとわたしはすごくhappy‼️
方位学も好きなので。
そして何より、わたしは占い師さんに相談するとすごく癒されるみたいです。
わたしは癒されると夫にすごく優しくなるみたいで、夫婦円満になるから素晴らしい。

イギリスからもメール占いができる電話占いデスティニーさんかみんなの電話占いさんに聞いてみようと思います。
#イギリス #国際結婚 #手続き #方位学

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 http://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2

アーカイブ

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る