スコットランド・エディンバラ4泊5日の旅〜1日目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スコットランド4泊5日の旅〜1日目

引き寄せの法則〜プリンセスマインド・コーチの仲谷めいです。
プリンセスマインドとは、「自分を愛し、相手を愛す」ことです。

We are in Edinburgh(Scotland)!!







2:30に鉄道(列車)到着!

街並みが世界遺産に登録されるほど、古くて美しい建造物が立ち並ぶスコットランドの首都であるエディンバラ。

まず、スコットランドはロンドンと違い、バスが青い!!

スコットランドの旗が青いのでバスが青いみたいですが、ロンドンの赤いバスに見慣れているのでて驚きました。
エディンバラ到着後、夫の銀行のカードのコンタクトレスが機能しなくて銀行に寄りました。
その後、バスと歩く時間が変わらなくてホテルまで30分間スーツケースを引っ張って歩いたり。
1泊2日なら無駄そうな時間も、4泊ならわりと時間に余裕があるので、全ての時間が満喫できました。
天気にも恵まれていて、すごく気持ちが良かったです。

エディンバラはお店がコンパクトにまとまっていて便利!!

ホテルに荷物を置いて、早速カールトン・ヒルへ!

と、その前に…

カールトン・ヒルへ行く前にスニーカーやリュックサック、靴下を購入しました 笑

エディンバラはお店がコンパクトにまとまっていて買い物がしやすくて便利です。

ロンドンにもあるお店なのですが、ずっと履いていた愛用していたスニーカーでボロボロで穴が開いていました。

本当ならば、旅行の前日にロンドンで新しいスニーカーを購入したかったのですが、家からスポーツ用品店が微妙な場所にあり行くのをやめました。

だけど、買わなくてラッキーでした!

エディンバラでも購入できたからです^^

思い切って新しいスニーカーを購入しました!







カールトン・ヒル

カールトン・ヒル(Calton Hill)は、イギリス、スコットランドのエディンバラ市の中心部にある小高い丘です。

エディンバラの新市街地ニュータウンの東部に当たる場所にあります。

プリンスィズ・ストリートの東端にある海抜110mの丘ですが、頑張らなくても階段でサクサクすぐに行くことができます。

このギリシア風の建物は、19世紀初頭にナポレオン戦争で亡くなったスコットランド兵を顕彰して造られた戦没者記念碑だそうです。

丘の上には旧天文台やネルソン記念碑がありエジンバラ市街やフォース湾を一望できます。

ナショナルモニュメント(National Monument)

おおお〜。

実際に立ってみて本当に大きな建物です!!!

このインパクトのある建物は『ナショナルモニュメント(National Monument)』です。

ギリシャのパルテノン神殿を模して造られ・・・・・るはずだったのですが、途中で予算が尽きてしまい1829年に工事は打ち切り。

その後、現在に至るまでそのまま放置されていることから「スコットランドの恥」というなかなか切ない愛称が付けられました。ちなみにこのナショナルモニュメントの影響か、エディンバラは時に「北のアテネ」の名を冠されることも。

ナショナルモニュメントは登れる!?

みなさん、登っていてわたしも登りたいな〜なんて思っていたら夫が先に登ってくれて手を引っ張ってくれました。

このナショナルモニュメントには階段がなく、自力で登る(誰かに手を引っ張ってもらう)しか方法がないみたいです。

登って良いものなの!?と思いましたが、特に登ってはいけないという注意書きもないしなんせ、みんな登っていました 笑

カールトン・ヒルからエディンバラを一望できる!


海も見えて絶景でした!

この後は、スコットランドの伝統料理を食べに行きました。

日本人に嬉しいバスタブ全室完備ホテルに宿泊

ホテルは日本人には嬉しいバスタブ付きのホテルに宿泊しました!

ロンドンではシャワー生活なので、久しぶりに湯船に浸かれました♡

客室内のバスルームにはバスがあり、ヘアドライヤーなども備わっているので女性には嬉しいサービスのホテルでした。

意外とドライヤーは付いていないホテルもイギリスには多いです。

昨年の秋にバースへ旅行をした時は、ホテルにヘアドライヤーがありませんでした!

Britannia Edinburgh Hotel
ブリタニア ホテル エディンバラ
69 Belford Road Edinburgh, North Edinburgh, エジンバラ, イギリス

Britannia Edinburgh Hotel(ブリタニア ホテル エディンバラ)

スコットランド観光・エディンバラ観光別おすすめホテル〜4泊5日の旅

スコットランド観光・エディンバラ観光別おすすめホテル〜4泊5日の旅

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。愛に引き寄せられて、現在、イギリスで婚活中のめいです。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 http://london-mei.com/trinity

応援ボタン

引き寄せの法則〜Princess Mind〜 応援ボタン押していただけると励みになります!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

「Gorgeous (TCD013)」

WordPressテーマ「Gorgeous (tcd013)」に変えて学んだこと体験談 詳細はコチラWordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

復縁占いとは?復縁成功者が続出!

イギリスのホテル情報

Sponsored link

PVアクセスランキング にほんブログ村

広告掲載について

【ロンドン・美容院・日本人】でトップに出るサイトに広告を出しませんか? 広告の詳細はコチラ95527438-e1467151368648

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
ページ上部へ戻る