クンダリニーとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

【スピリチュアルサイトTRINITY連載第2回目】

ロンドンからこんにちは。仲谷めいです。

今回は性への解放、クンダリニーについてです。

あなたは、クンダリニーヨガを知っていますか?

スポンサーリンク







18人が参加したオーストラリア大人の夜の学校!

2013年1月。
わたしは格安飛行機に乗り込み、オーストラリアのシドニーに向かっていました。
現地の語学学校に通い、英語を習得するためです。

英語や文化を学び、今後の人生において、日本だけではなくて世界中の人たちと交流していきたいと思っていました。

このワーキングホリデーで、語学学校、ウルル(エアーズロック)旅行、大自然に囲まれた牧場での生活と充実した日々を過ごすことができました。
そんな1年間の中でも特に印象的だったことが、大人の夜の学校に参加したことです。

まさか勉強することになるとは思ってもいませんでした。

ある夜、何気なくインターネットを検索していたとき、わたしはその情報と出会ったのです。
怪しいワークショップの文字。(何、これ?)

なんでも、それは、Emmaという女性が個人的に開催しているようです。

本当にこんなこと教えてくれるの?

信じられない気持ちでした。
まさに、これは私のためにあるワークショップだと運命のようなものも感じたのです。

ホームページのアドレスにメールを送ってみると、返信がきました。

「メールをありがとうございます。
来週の土曜日の夜に開催します。
参加しますか?
今回のテーマは【性的な快楽のための指圧と呼吸】です。
身体的な観点と、クンダリニー(※)を交えながら、性的覚醒について講義します。
人間の体、分泌腺、神経……など、それらがどのように刺激されるか、理論的に説明していきます。
性的興奮の指圧のポイントをおさえていく、楽しい実践の時間もありますよ。」

何のことやらさっぱり分かりませんが、その専門的で学術的で、怪しい響きの言葉に興奮を覚えます。

文面の最後には、友達を誘ってきてもいいと記されていたので、語学学校の友人や、 シェアハウスの仲間に声をかけてみました。ですが、みな、一様に怖気づいて、不審そうな表情を浮かべます。

「え~、大丈夫?」
「興味はあるけど怪しいんじゃないの?」
「本当にそんな学校があるの?」

まあ、普通はそう言いますよね。でも、好奇心が抑えられないわたしは、心配する友人たちをよそに一人で向かったのです。

セクシーなキャメロンディアス似の金髪美女講師との出会い

( ↑ 実際の写真:キャンドルが灯るワークショップ)

場所はシドニーの郊外でした。
最寄り駅からタクシーに乗り、先生のご自宅まで向かいます。
チャイムを鳴らすと、玄関の扉が開き、金髪で、真っ赤なワンピースを着たキャメロン・ディアス似の女性が迎えてくれました。

タイトなワンピースからは、大きな胸の谷間が覗いていて、女性のわたしが見ても、ゾクッとするような色気を醸し出しています。

彼女がエマ(Emma)。ワークショップの主催者だったのです。

「あなたがMeiね、はじめまして。さぁ、中に入って。」
エマはにこやかに笑い、部屋に案内してくれました。キッチンには、軽食の準備やビール、ワインが並んでいます。

「お酒は好き? 好きな飲み物を選んでね。」
エマはスパークリングワインのボトルを開け、手慣れた手つきでグラスに注いでいきます。
そのグラスを持ってリビングへと移動すると、そこはキャンドルのあたたかい光に包まれた、落ち着いた空間になっていました。

すでに多くの人が集まっていて、和やかに談笑しています。カップルやご夫婦の参加が多かったのですが、中にはわたしのように1人で来た人もいました。

ワインのアルコールが体に染み込んできたこともあって、これから何が起こるのだろうかと、気分が高ぶってきました。
最終的な参加者は18人。日本人の参加者はわたし1人で、チラリチラリと好奇の視線が注がれるのを感じます。

キャンドルの光に包まれて、ワインを飲みながら性を学ぶ、それは何ともエロティックで不思議な感覚です。

こうして、大人の夜の授業が始まりました。

性的な”覚醒”について、身体的な観点と関連したクンダリニー

授業は、講義と実践の二部構成になっていました。
まず、驚いたのは、快楽を高めることができる指圧や呼吸があることです。
ポールという男性講師が登場し、「性的な快楽のための指圧と呼吸」について、語り始めます。

〝性的な快楽を得るためには、呼吸が大事〟ということをそれまで意識したこともありませんでした。 体をリラックスさせて、いい呼吸ができるようになると、自然と性的な快感も高まりやすくなります。

みなさんはクンダリニー・ヨガという言葉を聞いたことがありますか?
クンダリニー・ヨガとは、「自己の気づきのヨガ」という意味です。
つまり、内に秘めた「気づきの潜在能力」を最大限に開花させるのです。
ヨガの動作や呼吸法を用いつつ、瞑想し、自分の体の内部にあるその能力を認識し、それを磨きます。

ヨガというと、様々なポーズを行うストレッチ的なものを連想するかもしれませんが、ここで教えてもらったヨガでは、より深く自分の内面へと入っていくことを中心に試みます。

こうして、性的な”覚醒”について、クンダリニーの解説を交えながら、呼吸や気の流れの重要性を学びました。
※クンダリニー……人体内に存在する根源的生命エネルギー。クンダリニー・ヨガなどにより覚醒させられると神秘体験をもたらし、完全に覚醒すると解脱に至ることができるとされている。

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。愛に引き寄せられて、現在、イギリスで婚活中のめいです。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 http://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2

アーカイブ

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る