オーストラリア人の彼氏が欲しい人に知って欲しいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


🔺写真はオーストラリア出身のテレビ司会者、モデルのスコット・マクレガー(Scott McGregor)さん。1981年生まれ

オーストラリア人の彼氏が欲しい人に知って欲しいこと

引き寄せの法則〜プリンセスマインド・コーチの仲谷めいです。
プリンセスマインドとは、「自分を愛し、相手を愛す」ことです。

今回は、オーストラリア人の彼氏が欲しい人に知って欲しいことについてです。







オーストラリアに住み、国際結婚している筆者

わたしは、イタリア人とオーストラリアのワーキングホリデーで出会い国際結婚しました。

現在は、イギリス・ロンドンに住んでいます。

オーストラリアには、シドニーを拠点にメルボルン(の近くのファーム)、ケアンズ(の近くのファーム)にも住んでいました。

1年間たっぷりと過ごしたオーストラリアだからこそ、お伝えできる情報があります。
直接会ったり、直接聞いた海外のリアルな恋愛事情についてお伝えします!

オージーとは?

オージーって何!?と思うかもしれませんね。

オージービーフという言葉を聞いたことはありませんか?

オージーとは、オーストラリアという国のことをオージーと言うだけではなくて

オーストラリア人という意味でも使います。

Australiaの頭のところを使って愛称にしたのがAussie(オージー)です。

Australian(オーストラリア人、オーストラリアの)が正しい言い方です。

しかし、オーストラリアでは短くしてオージーと言うことが多いです。

ちなみにオーストラリア人はバーベキューのことを『バービー』と言います。

ぜひ、オージーの彼氏を作って海でバービーしてください⭐︎

オーストラリアは住みやすい!また住みたい国!

🔺写真はオーストラリアの「エアーズロック」(ウルル)観光にて撮影

オーストラリアに1年住んでいましたが、すこぐ楽しかったです。

わたしは、イタリア人の夫とイギリスで暮らしていますが、またオーストラリアで暮らしたいです。

やはり、オーストラリアは気候がすごく良くて、青空と海が最高です。

夏のクリスマスもサンタクロースがサーフィンをしていて楽しかったですし、パワーを感じるスポットが多いです。

オーストラリアは、日本と時差がないところも魅力です。

イギリスはイギリスが朝、日本は夜なので時差をすごく感じます。

オーストラリアは時差がないので、日本の家族や友人と連絡が取りやすいですしもし遠距離恋愛になっても時間のことは気にしないでSkypeで会話ができるところも魅力です。

オーストラリア人と国際結婚して、オーストラリアに住まれている日本人妻が羨ましいです。

ぜひ、オージーの彼をゲットしてくださいね。

オーストラリアの男性

先ほどの説明の通り、オーストラリア人のことをオージーと言います。

わたしは人生のパートナーにヨーロッパ人を選んでしまったくらいヨーロピアン贔屓です。

ちなみに夫とはオーストラリアで出会いました!

そんなわたしは、オージー男性贔屓でもあります。

オーストラリア人の男性の性格が好きです。

オーストラリア人の男性は、明るくて面白い優しい人が多いです。

お友達のオーストラリア人の男性は、気前も良くて、会話も明るくて楽しかったです。

オーストラリア人はバーベキューが大好き♪

わたしとわたしの夫(結婚前)、わたしの友達とオーストラリア人の男性、4人で遊んだ時がありました。

オーストラリア人の男性は性格がおおらかです。

みんなで楽しもう!

みんなが楽しんで欲しい!というような優しい気持ちに溢れている人が多いです。

オーストラリア人の男性のとても大きなお家でバーベキューをさせていただいただけで十分なのに、すごく美味しいオージービーフを用意して下さっていました。

集まってすぐにみんなでスーパーマーケットへ買い出しに行った時も、割り勘で良いのに全額支払ってくれました。

写真が好きなオーストラリア人の男性で、何枚かその日に立派なカメラで写真を撮ってくれました。

オーストラリアの男性は単純?お酒が入るとケンカする!?

オーストラリアの男性は、おおらかで性格が良いと言いました。

しかし、よくお酒が入ると殴り合いの喧嘩を男同士でしている現場を見ました。

わたしはシドニーに住んでいいましたが、週末になるとパブから出てきたオージーがよく喧嘩をしていました。

お酒が入ると喧嘩をする現象はオーストラリアの文化だと思います。

お酒に弱い人が多いです。

実際にオージーはすぐにお酒の場で喧嘩をすることも関係するのか、飲食店でのアルバイト(ワーホリでも)はお酒を運ぶ場合は資格が必要になります。

RSAという資格で、わたしもオーストラリアで飲食店で働いていた時期があるので資格を取得しました。

内容は、オージーはすぐにお酒の場で飲みすぎて喧嘩をするから、お酒を売る側が

『この人、飲みすぎじゃない!?』

と、相手に異常を感じたらお酒を売らないでね、という様な感じのことも言われました。

日本人ならば、自分で飲みすぎを感じて飲むことを控えると思いますが、オージーはそのスイッチが弱いみたいです。

だから、売る側が相手に飲みすぎを伝えてあげないといけないみたいです。

RSAとは

RSAとはResponsible Service of Alcoholの略で「お酒を取り扱い知識を持ち、お客様へ安全に提供するための知識」という意味の酒類販売資格を指します。 オーストラリア国民の飲酒による事故、怪我、死亡、病気による損失は年間6億ドル以上にのぼり、政府はこの損失を減少させるべく、RSAを施行することになりました。 6時間のRSA取得コースでは、レストラン、パブなどでお酒を安全に取り扱い、販売するための知識を学びます。現地の人も外国人もレストランで働く人は全員取得する必要があります。

※わたしはNSW州のRSAを取得しましたが、他州では多少異なるかもしれません。

オーストラリアの男性。イケメンは少ない?

🔺オーストラリア出身のHugh Michael Jackmanさんは歳を重ねてもダンディーで素敵!

あと、かなり個人的な趣味で言うと…

オージーの男性はイケメン具合に幅があります。

オージービーフが美味しいのか、太り気味になる人も多い気がします。

ヨーロッパの方が、歳を重ねてもダンディな印象があります。

もちろん、どの国でも幅はあるのですがオーストラリアに行っても

『わー!オーストラリアの男性は、みんながイケメンだ!』

と興奮しる状態にはならないと思います。

50人に1人くらいの割合ですごくイケメンです。

オーストラリア人のイケメンは、とにかく笑顔が少年の様に眩しいです。

南半球独特の爽やかさを備えた素敵な男性に出会えます。

サーフィンが趣味だったりと、爽やかイケメンの趣味がまた爽やかで清々しいです。

オーストラリア人の男性は、家族サービスも抜群!?

わたしはオーストラリアの牧場で、オージーのご夫婦と男の子と女の子がいるお家でファームステイをしていました。
オーストラリア人のご主人さんが優しくて絵に描いたような理想の旦那さんであり、理想のお父さんでした。
仕事の休みの日は、朝から子どもの面倒を見ていました。
日曜大工(DIY)が趣味で、家を修理したりもされていました。
とても穏やかな性格で、子どもも懐いていて家庭的な男性です。
休みの日には、必ず美味しい夕食も作ってくれました。
オーストラリア人の奥様は気が荒くて、料理が苦手な女性でした。
子どもに対してもよく感情的になっていましたが、悪い人ではないです。
オーストラリア人は高齢出産が進んでいます。
ホストファミリーの奥様も、40代で2人の子どもを産んだそうです。
わたしが思うに、オーストラリア人の女性が気が強いからオーストラリア人の男性が優しくなるような気がします。

オーストラリア人の若い男性と日本人ワーホリ女性


オーストラリア人の年上の男性は落ち着いていて優しい印象があります。
しかし、オーストラリア人の若い男性は、時にワーホリの日本人女性をガッカリさせてしまうこともある様です。
わたしはオーストラリアに1年間住んでいましたが、イタリア人の男性(今の夫)と交際していました。
だから、わたしがオーストラリア人とお付き合いした経験はないのですが、オーストラリアにいたらオージーの【あるある恋愛話】を聞く機会がたくさんありました。

その中でよく聞く話の第1位が、日本人彼女のワーホリビザが切れたらオーストラリア人の男性は【じゃあさよなら〜】と言われたケースです。
オーストラリア人ならば、カップルビザなどを日本人女性にあげる方法もあります。
しかし、そこまでしない若いオーストラリア人の男性も多いです。

20代の若いオーストラリア人の男性は、恋愛にまだ責任を持ちたくないのかもしれません。

逆に30代や40代のオーストラリア人の男性は、真摯に日本人の彼女を探している親日家が多いです。
先ほど、わたしが一緒に暮らしたオージーのホストファミリーもそうでしたが、オーストラリアでは高齢出産も当たり前です。

オーストラリアでは20代で男性が結婚しないのかもしれません。
オーストラリアは、晩婚で高齢出産のイメージがあります。

オーストラリア人の英語


オーストラリアの英語は訛っています。

オーストラリアの英語は訛っているからイヤ!という人はカナダがオススメです。

カナダからならアメリカも近いし、寒さが気にならないなら英会話には良い環境です。

しかし、オーストラリアの英語がわかると、アメリカ英語やカナダ英語が聞き取りやすくなります!

ちなみに、わたしは今、イギリスに住んで1年4ヶ月が経ちます。

オーストラリア人の英語とイギリス人の英語もまた違います。

イギリス人の英語はアメリカ人の英語より聞き取りにくく、早口な印象があります。

もちろん、ゆっくり話してと言えば、ペースダウンしてくれるとは思います。

オーストラリア人の男性との出会い方

方法・1:ワーキングホリデービザを取得する

イギリスのワーホリは抽選なので、当たりたくても当たらないです。

しかし、イギリスのワーホリ、ぶっちゃけオススメできませんね。

イギリスにいる日本人って本当に色んな人がいて、びっくりします。

オーストラリアはワーホリビザで年齢制限と最低預金残高がクリアしていれば、基本的には誰でも行けます。

わたしは2013年にオーストラリアで1年間ワーキングホリデービザで滞在しました。

みんなで海に行き、ワイワイとバーベキューして楽しかったです。

方法・2:友達に紹介してもらう

実際に、イギリスに来てイギリス人と結婚された日本人の女性は、日本で出会い結婚したそうです。

出会いのきっかけは、友達の紹介だったそうです。

外国人の友人がいるような友達がいる場合、その方法もありですね。

実際に、オーストラリアにいた時のシェアメイトで、日本に外国人の彼氏にお留守番をしてもらい留学していた女性がいましたが、彼女もやはり友人の紹介で日本で外国人の彼氏ができたそうです。

方法・3:オーストラリア人に出会えるサイトで見つける!!

77f69ace787cf4f2ae74ed9a92f2758e_s

最近は、国際恋愛ができるサイトもあります。

インターネットで出会うという選択肢もあります。

実際に、インターネットで外国人の男性と出会い、お付き合いし、同棲をはじめた日本人女性の友人がいます。

日本に比べて、外国人はインターネットの出会い系サイトを利用して、まじめに恋愛する方も多いです。

友人は、今まで彼氏がいなかったという超真面目で純粋で頭の良い子でした。

わたしは、お相手の方にも会ったことがありますが、彼はインターネットでの仕事で、人に出会う機会がないから出会い系サイトを利用した!とお話されていましたよ。

オーストラリア人の男性は日本人の文化に興味のある人が多いと有名なので、国際結婚できるチャンスもあると思いますよ。

実際によく、オーストラリア人男性に『日本人女性と結婚したい!』と言われます。

素敵なオーストラリア人男性を恋人にしたいあなたへ

最後に、オーストラリア人男性と出会えるサイトをご紹介します!!

自分の理想の環境(相手が日本語を話せる外国人など)を選択できます。

オーストラリアでマッチングサイトといったらこのサイト!!

❤️マッチドットコム

⭐️オーストラリアでも大人気!
⭐️国際恋愛♪外国人と出会えるオススメサイト!!

マッチドットコムは日本在住のオーストラリア人、海外在住のオーストラリア人を検索できます。

※検索設定が細かくできるので、日本語が話せる外国人を見つけることもできます。

❤️日本に住むオーストラリア人
❤️海外に住むオーストラリア人
❤️日本在住で日本語が話せるオーストラリア人

※実際の検索項目

マッチドット込む検索

メールアドレスを入力して無料会員登録をするだけで、どんな外国人がいるのか、国籍なども調べることができます!

では、試しに東京23区にいる外国人男性を探してみましょう。

(25歳から35歳という年齢設定で検索してみます)

13654200_1095835130502162_1559976359092157384_n

人種を白人/コーカサス系に絞ると…

102件のマッチングがありました!

13680958_1095865873832421_3648766469793429330_n

プライバシーがあるので、お見せできないことが残念ですが、本当にイケメンの外国人に出会えることができます!

13709844_1095822047170137_6932007944526165052_n

オーストラリア人の彼氏が見つかるMatch.comに無料登録する

 

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。愛に引き寄せられて、現在、イギリスで婚活中のめいです。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 http://london-mei.com/trinity

応援ボタン

引き寄せの法則〜Princess Mind〜 応援ボタン押していただけると励みになります!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

「Gorgeous (TCD013)」

WordPressテーマ「Gorgeous (tcd013)」に変えて学んだこと体験談 詳細はコチラWordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

復縁占いとは?復縁成功者が続出!

イギリスのホテル情報

Sponsored link

PVアクセスランキング にほんブログ村

広告掲載について

【ロンドン・美容院・日本人】でトップに出るサイトに広告を出しませんか? 広告の詳細はコチラ95527438-e1467151368648

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
ページ上部へ戻る