お金のブロックを外す6つの方法 〜わたしが実際に経験したことPart.1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

お金のブロックを外す6つの方法〜わたしが実際に経験したこと

ロンドンからこんにちは。

パバンめいです。
年末年始は人もお金も動く時期です。
親戚などに出会ったり、懐かしい友人に出会ったりする中で、違和感のあるお金のやりとりをする人もいるかもしれません。
ぜひ多くの人に読んでもらいたいです。

スポンサーリンク







幸せにお金を受け取るスイッチ! オンにする切り替え方とは?

ある日、突然、自分の中にあるスイッチを見つけてしまいました。

お金を受け取るスイッチをオンにする切り替え方を知ってしまったのです。

わたしにとってそれは、まさにスイッチでした。

ポチッと押すだけでした!

こんなに簡単だったの⁉︎ と驚きました。

お金のブロックの外し方、というテーマは今まで何度も向き合ってきました。
しかし、上手くブロックが外れていませんでした。

今回は、お金のブロックを外す6つの方法〜わたしが実際に経験したことPart.1をお届けします。

わたしが持っていたお金のブロック


お金を受け取ることが上手ではない自分がいました。
多くの方も同じような悩みを抱えているのではないでしょうか?

わたしは国際結婚をして、イタリア人の夫とロンドンで暮らしています。
2年前から日常を綴ったブログを書いているのですが、思っていた以上に読者さんが増えました。
ロンドンで「めいさんですか? ブログを読んでいます」と読者さんに声を掛けてもらったこともあります。

ブログを書いている以上、読者さんが増えることはとても嬉しいことです。

今年になり、国際結婚の手続きや国際恋愛、イギリスの暮らしについてなどの問い合わせがくるようになりました。

段々と気が重くなっている自分に気付く

最初の頃は、問い合わせに対して大変ではなかったのですが、返信やブログで取り上げることに段々と気が重くなっている自分に気付きました。

国際結婚の手続きなど、手続きをされる一部の人からは「すごく役に立ちました!」とお礼メールが来たりします。

しかし、国際結婚の手続きの記事は読者が限られてきて記事を書くのもたくさん調べないといけないことが多いです。

なぜ大変かというと、イギリスで夫と入籍したので全ての資料が英語です。

わたしは夫との共通語は英語ですが、英語を読むことが得意ではないので時間が掛かります。
また、2016年の秋に入籍したのでもう1年以上前の話になり手続きの手順など思い出す作業が必要になります。

そして、夫にもわたしの記憶が間違えではないか確認したり、2016年の手帳を出して思い出したりしました。

それはとても時間が必要な作業になります。

お金のブロックを外す6つの方法〜わたしが実際に経験したこと

その1.エネルギーが割に合わないと気付く


あなたもエネルギーが割に合わない仕事を引き受けていませんか?

わたしの場合は、このようなケースでした。

ブログで取り上げても、質問者さんから「ありがとうございます!」と一言メールをいただくだけでは割に合わない労力とエネルギーを使っていることに気付きました。

わたし自身、国際結婚の手続きの情報が少なくて誰に聞いたら良いのかわからず悩んでいた過去があります。

もし、わたしが提供した情報が誰かの役に立って喜んでもらえたのならば、それはとても嬉しいことです。

では、なぜ質問されると気が重くなるのか? と考えた時に、エネルギー交換ができていないからだと気付きました。

質問者さんの「ありがとうございます」の一言と、わたしが何時間も掛けて調べた労力が比例していないことが問題です。

お金のブロックを外すには、まずエネルギーが割に合わないと気付くことからだと思います。

次回もお楽しみに!

わたしが最近購入したお金の本

他では絶対聞けないお金を増やす究極のしくみ (角川フォレスタ)

他では絶対聞けないお金を増やす究極のしくみ (角川フォレスタ)

  • 作者:真田 孔明
  • 出版社:KADOKAWA/角川学芸出版
  • 発売日: 2014-06-24

豪華な本の特典付き

この本は購入者の特典がすごく豪華です。
サラリーマン修羅の会
に無料で入会することができます。
(本来なら5万円近くする会です)
わたしはこの会に入会したくて、本を購入しました 笑

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
仲谷 めい(NAKATANI MEI)

仲谷 めい(NAKATANI MEI)

ブログを読んでいただきありがとうございます。ツインソウルを感じ、愛に引き寄せられてイギリスへ。翌年の2016年にロンドンでイタリア人男性と国際結婚。 スピリチュアルサイト「TRINITY」で連載中。 取材多数•著者プロフィール詳細はこちら☆ このブログを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

著書


0円で、本屋にあなたの著書が並ぶ!ゼロからはじめる商業出版: 本のプロに「望まれて」出版する!コネなし・金なしでもできる「出版ノウハウ」体験談!!

英国Kindleからの購入はこちら

世界中のKindleから購入できます。

その国のKindleに「mei nakatani」と検索してください。

タイトルは英語ですが、中身は日本語で日本のKindleと内容は全く同じ内容です。

スピリチュアルサイト連載

header-trinity
こちらから無料でスピリチュアルサイト・トリニティWebの仲谷めい連載記事が読めます。 http://london-mei.com/trinity

応援ボタン

〝国際結婚生活〜パバンめいのロンドンの暮らし方〟
応援ボタン押していただけると励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

イギリスのホテル情報

チェンマイ英語留学サイト

1214_3-2
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページ上部へ戻る